夢占い

【夢占い】鯉(コイ)の夢は幸運の象徴!シーン別の意味も解説

夢占い 鯉

鯉(コイ)は、日本の庭園にある池には必ずいる気がします。
鮮やかなその色合いは、なんとも綺麗なものですよね。

では、そんな印象的な鯉という魚が夢に登場したのには、一体どんな意味があるのでしょうか?
夢占いで調べてみました。
 
 

鯉が出てくる夢ってどんな意味?

 
夢占いで鯉があらわすもの。
それは次の2つです。

  1. 出世
  2. 生命力

 

鯉の夢の夢占いの意味その1『出世』

 
鯉は化して龍になる、といわれるように立身出世のシンボル。

鯉の夢を見たら、仕事や学業において大きな成長や発展を果たせるでしょう。
この先、あなたに大きなチャンスが訪れそうですよ。

ただ、そのチャンスを活かすも殺すもあなた次第です。
チャンスがきたら迷わず掴み取る姿勢が運を開きます。
 
 

鯉の夢の夢占いの意味その2『生命力』

 
その昔、薬にも用いられていた鯉は、非常に体に良い食べ物とされています。
そんな鯉は、夢占いでは生命力の象徴です。

元気な鯉の夢を見たら、心身のエネルギーが満ちているサイン。
反面、弱った鯉はエネルギーの低下が懸念されます。

夢に出てきた鯉の状態にはよく注意しておくべきでしょう。


ここまで、鯉の夢の意味について見てきました。
さらに、ここからは鯉の夢の意味をシーン別に分けてご紹介しますね。

早速見ていきましょう。
 
 

巨大な鯉が出てくる夢

 
夢の中に「鯉」が出てきたら、自分自身が成長できるサイン。
そして、巨大な鯉が出てくる夢は、周囲が驚くような大きな変身ぶりをアピールすることができる兆しです。

スポーツをしている人は大会で優勝できたり、優秀な選手として代表に選ばれることになりそうです。
アイドルやモデルなどを目指している人は、オーディションに合格して憧れの芸能界でデビューすることができるかも…。

人から注目を受けて称賛される機会に恵まれますので、ハッピーな気分で毎日を過ごすことができますよ。
 
 

錦鯉が出てくる夢

 
錦鯉が出てくる夢を見た場合、運気が好調なサインです。
非常に大きな幸運というわけではありませんが、日常生活で、ちょっとしたラッキーなことが起きるでしょう。

ただし、すべての不運を跳ね除けるというほどではないので、あまり期待しすぎるのはNG。
たまには、落ち込むような出来事もあるかもしれません。

けれども、だからといって気持ちまで後ろ向きにならないように気を付けましょう。
後ろ向きになってしまうと、そのぶん、せっかくの運気が失われてしまいます。

前向きな気持ちを保つことで、運気も上がっていくでしょう。
 
 

白い鯉が出てくる夢

 
白い鯉が出てくる夢は、特に恋愛運が好調であることを暗示しています。

良縁に恵まれたり、片想いの相手と急接近できるチャンスが巡ってくる兆しです。
色々な人と交流を持ったり、好きな人へのアピールを積極的に行うと良い結果に。

また、女性がこの夢を見た場合は、妊娠を暗示する場合もあります。
特に、既婚の女性の場合は、その意味合いが強くなるでしょう。

さらに、恋人がいる女性なら、結婚を意味することも…。

自分の状況と照らし合わせて、解釈すると良いでしょう。
 
 

黒い鯉が出てくる夢

 
黒い鯉が出てくる夢は、あなたが大きな利益を得ることができる暗示。
特に、仕事面における利益を表す場合が多いようです。

携わっていた事業が成功し、周囲か評価も上々に。
人によっては昇進や昇給も期待できますよ。

ただし、真っ黒な鯉を見て嫌な気持ちになった場合は不吉の予兆かも。
順調だった仕事が、停滞してしまうようなトラブルが発生するかもしれません。

日々の見直しを怠らず、慎重に計画を勧めましょう。
 
 

金色の鯉が出てくる夢

 
金色の鯉が出てくる夢を見た場合、それは開運の兆しです。

特に、金運や、恋愛運が、好調になっています。
色々なことに挑戦して、努力を積み重ねておくことが大切です。

努力したことが結果的に運気を引き寄せ、あなたに幸運をもたらしてくれますよ。

棚ぼた的な幸運ではなく、きちんと努力したことに対する、ご褒美の意味合いが強いです。
ぼんやりとさえしていなければ、この幸運を見逃すことはないでしょう。
 
 

赤い鯉が出てくる夢

 
赤い鯉が出てくる夢は、勝負運が非常に高まっている暗示です。
仕事や学業において、たとえ厳しい状況からでも、大きな勝利をつかみ取れそうですよ。

また、恋愛面をあらわす夢の場合、情熱的な恋がやってくる予感です。
その恋はあなたに大きな刺激をもたらしてくれるはず。

が、あまりにも恋に入れ込みすぎて、自分を見失ってしまう恐れも…。
念のため、気をつけておくべきでしょう。
 
 

沢山の鯉が出てくる夢

 
沢山(たくさん)の鯉が出てくる夢は、幸運がとめどなく舞い込んでくる状況を暗示しています。

訪れる幸運の大きさは、出てきた鯉の大きさと数で決まります。
鯉が大きければ、あなたが手にする幸せも大きく、小さかった場合は、ささやかな幸運が、たくさん手に入るでしょう。

また、鯉がいる場所が、急流であればその幸運は思いがけない形で突然やってくるサインです。

いずれにせよ、大きさの程度はあれ、あなたに、たくさんの幸せがやってくることは間違いなさそうです。
とても嬉しい吉夢と言えますね。
 
 

鯉の滝登りを見る夢

 
夢の中で鯉の滝登りを目にするのは、立身出世をあらわす大吉夢です。

あなたは今、大変好調な運気に乗っているようです。
このまま目標に向かって突き進めば、将来、大きな名声・名誉を掴める兆しと言えます。

多少の障害があろうとも、今のあなたなら乗り越えられるはず。

とにかく、行動あるのみです。
迷うことなく突き進んでください!
 
 

鯉を助ける夢

 
鯉を助ける夢は吉夢です。
夢の中で助けた鯉が大きいほど、あなたに訪れる幸運も大きなものになるでしょう。

夢で鯉を助けたように、現実でも困っている人に手を貸して上げることを心がけていると、幸運に恵まれる可能性が高くなります。

けれど、吉夢をみても日頃の行いが良くなかったり、吉夢を見たからと言って怠けてしまうと、良い「気」は、あなたから遠ざかってしまいますので気を付けましょう。

あなたの善意があなたの幸運になって返ってきます。
 
 

鯉に襲われる夢

 
鯉に襲われる夢は、対人関係のトラブルに巻き込まれてしまうことを暗示しています。

予想もしていなかった相手から、突然攻撃されるかもしれません。
他人と接する時は、あまり不用意な発言をしないよう、注意したほうが、良いでしょう。

また、もしも襲ってきた鯉が、自分が飼っている鯉だった場合は、身内とのトラブルが、引き起こされる可能性があります。

身内に対して、無礼な態度を取ってしまうことを警告されています。
たとえ親しい人物であったとしても、最低限の礼儀は弁えましょう。
 
 

鯉が泳いでいる夢

 
鯉が泳いでいる夢を見た場合、どのように鯉が泳いでいたかによって解釈が異なってきます。

鯉が元気に泳いでいた場合は、あなたの運気が好調であり、仕事でも恋愛でも、成功を掴むことができるでしょう。
どんどん、自分の意見を言って、積極的に動くと、更に良い結果を得られそうです。

ですが、鯉がじっとして動かなかったり、元気がない場合は、逆に運気の不調を暗示しています。
何をしても上手く行かないことが多いので、大胆な行動は控えましょう。
 
 

池の中の鯉が跳ねる夢

 
鯉が跳ねる夢を見たとしたら、それはあなたがエネルギーに溢れているサインです。
そして、このエネルギーは運気も呼び寄せてくれます。

運勢は好調ですので、一生懸命に努力をすれば必ず報われるはず。
いずれは、成功や出世を引き寄せることができますよ。

また、新しい目標を設定し、それに向かって進めていくのも良いでしょう。
多少難しかったり、ハードルの高い目標を設定したとしても、なんとかやり切れる時期です。
 
 

鯉が口をパクパクさせる夢

 
鯉が口をパクパクさせる夢を見た場合、人間関係に変化が訪れることを暗示しています。

良い友人や尊敬できる上司に巡り合えたり、片想いの相手に急接近するチャンスに恵まれるなど、基本的には良い変化を意味します。
交友関係も広がり、これまで知らなかった世界へと、視線が広がるでしょう。

ですが、鯉が口をパクパクさせるのを見て、嫌な気持ちになった場合は悪い変化を表します。
思いもよらないところで対人トラブルが起きる恐れがあります。

人に接する時は、言動や態度には慎重になるように
 
 

鯉を釣る夢

 
鯉を釣る夢を見たら、それは大きな幸運やチャンスを掴み取る予兆です。
思いがけない幸運があなたの元にやってくるでしょう。

いきなり大役を任されたり、昇進したり、自分を成長させるチャンスが巡ってきそうです。
恋愛面なら、素敵な良縁と巡り合うかもしれません。

掴み取った幸運を逃さないよう、積極的に行動していくことがさらなる運気を呼び寄せます。

また、女性がこの夢を見た場合は、妊娠を暗示する場合も。
体調面で思い当たることがあれば、病院に行って、検査してもらうと良いでしょう。
 
 

鯉を捕まえようとして逃す夢

 
鯉を捕まえようとして逃す夢を見たとしたら、それはチャンスを逃してしまう暗示。
目の前にチャンスがあっても、気づかなかったり、ぐずぐずしているうちに、見送ってしまう羽目になるでしょう。

チャンスは何処にあるのか、分からないものです。
普段から、しっかりと気を配るようにしてください。

夢の中のシチュエーションを覚えておけば、チャンスを逃す理由が隠されているかもしれません。
しっかりと覚えておいて、チャンスを逃すのを防ぐ対策を立てておきましょう。
 
 

鯉を食べる夢

 
鯉を食べる夢を見た場合、あなたに生命力が満ち溢れることを暗示しています。

心身ともに充実し、精神的にも安定するでしょう。
気持ちに余裕ができるので、何かトラブルが起きても冷静に対処できそう。

また、新しいことを始めても、今の時期ならスムーズに進めることができそうです。

また、女性がこの夢を見た場合は、妊娠を暗示する場合もあります。
自分の状況とも照らし合わせてみて、夢を解釈しましょう。
 
 

鯉の小骨が喉につかえる夢

 
夢の中で食べた鯉の小骨が喉につかえるのは、気力や体力が低迷しているサイン。
自分自身では疲れているという自覚がないのかもしれませんが、心身ともに、かなり疲労を溜め込んでいる状態です。

今はまだ限界とまではいきませんが、このまま放っておけば、そうなるのも時間の問題でしょう。

また、疲れが溜まっていると思わぬミスをしてしまうので、余計なトラブルを引き起こしてしまうかも。
そんなことが起こる前に、休息をとって、リフレッシュを図ることも大切です。
 
 

弱った鯉が出てくる夢

 
元気のない鯉が夢に出てくるのは、運気が低迷しているということ。
この時期は、何をやってもうまくいかない、といった状況が続いてしまいそうです。

新しいことを始めるよりも、今行っていることの土台をしっかり固めたほうがいいでしょう。
また、健康面の不調を暗示することもあるため、疲れを感じているなら早めに休むことが先決です。

くれぐれも無理は禁物ですよ。
 
 

鯉が死ぬ夢

 
鯉が死ぬ夢は、あなたの計画や予定がすべてリセットされてしまう暗示。

大切に進めてきたことが水の泡になってしまいそうです。
そのせいで、強い喪失感を味わうことを暗示しています。

といっても、あなた自身が原因というわけでもないので、回避するのもなかなか難しいかもしれません。

可能な限り慎重に行動し、危険の芽を一つずつ潰していくことで、受けるダメージを減らすことはできるはず。
早めに気分を切り替えられるように、できる手はすべて打ってみましょう。
 
 

鯉をさばく夢

 
鯉をさばく夢を見た場合、あなたや、あなたの身の回りの人に、何か不幸な出来事が起こる暗示です。
運勢が全体的に低迷してしまっているようです。

今の時期は、たとえ良い出来事に巡り合ったとしても、なかなかそれを活かし切ることはできないでしょう。
何をしてもうまくいかない傾向ですので、今は、大人しくしておくことを心がけること。

特に勝負事や目立つことは、避けたほうが無難ですよ。
 
 

鯉のぼりが出てくる夢

 
鯉のぼりが出てくる夢を見た場合、あなたの運勢が好調であることを暗示しています。
仕事や金銭面において、嬉しい知らせがあるでしょう。

昇進による給料のアップや、臨時のボーナスなどが期待できます。
また、鯉のぼりには、子宝を意味する場合もあります。

あなたが女性だったり、既婚している場合は、妊娠の知らせがあるかもしれません。
いずれにせよ、あなたにとって、嬉しい結果を知らせるものになりそうです。

楽しみに待っていましょう。
 
 

まとめ

 
いかがでしたか?
この夢は全体的に吉夢が多いと言えそうです。

ただ、せっかくのチャンスも待っているだけでは取り逃がしてしまいます。
「これはチャンスだ!」と感じたら、思い切って行動に移してみてくださいね。

以上、今回は鯉の夢の夢占いの意味についてお届けしてきました。
それでは、また。

ABOUT ME
TAKA
TAKA
幼少期より正夢・予知夢を見ること多数。夢の不思議な世界に魅了され、独自に夢占いを学ぶ。夢占い師の資格取得をキッカケに、もっとたくさんの人に素敵な夢占いの世界を共有したいと思い、夢占いラボを設立する。好きな言葉は『継続は力なり』。