夢占い

【夢占い】祖父母が出てくる夢はなぜ見るの?その意味や心理

夢占い 祖父母

祖父や祖母には、優しい印象を持っている人も多いと思います。
もしかしたら、「両親よりも大好き!」という人もいるかもしれませんね。

では、そんな祖父や祖母が夢にできたとしたら…そこにはどんな意味が?
夢占いで早速その意味を調べてみました。
 
 

祖父母が出てくる夢ってどんな意味?

 
祖父母の夢があらわす意味。
それは次のようなものです。

  1. 良心
  2. 歴史や伝統

 

祖父母の夢の夢占いの意味その1 【良心】

 
夢占いで祖父母は、あなたの心の奥底にある良心の象徴。
人として正しい行いや、あなたにとってふさわしい選択を教えてくれる、いわばガイドような存在です。

祖父母の夢を見たら、その印象に注目しましょう。

一般的に優しそうな印象の祖父母を見る夢は、あなたの選択が正しいことを伝えています。
反対に、厳しそうな印象なら、あなたの選択が間違っている暗示です。
 
 

祖父母の夢の夢占いの意味その2 【歴史や伝統】

 
あなたから見て遥かに年長者である祖父母は、歴史や伝統のシンボルでもあります。
祖父母の夢を見たということは、昔からある価値観に対する印象や感情が反映されているのかも。

また、年長者に対する尊敬や抵抗の気持ちをあらわすこともあるでしょう。


ここまで、祖父母の夢の基本的な意味について見てきました。
では、さらにここからは、祖父母の夢のパターン別の意味についてもご紹介しますね。
 
 

祖父母と話す夢

 
祖父母と話す夢は、あなたへの大切なメッセージです。
夢でどんなことを話していたのか、よく思い出してください。

近々起こることなのか、もう少し先に起こることなのかは分かりませんが、そのメッセージが役立つことがあるでしょう。

あなたの祖父母が元気でいるのなら、夢のことを話してみるのも良いです。
いずれにせよ、あなたが大切に想われている、見守られている証なので、感謝の気持ちを忘れないようにしてくださいね。
 
 

祖父母と一緒に食事をする夢

 
祖父母と一緒に食事をする夢には、あなた自身が健康な生活を送れているという意味があります。
その食事を美味しく感じれば、近い将来良いことが起きるかもしれません。

また祖父母があなたに向かって話していることは、大切なメッセージになりますので忘れないようにしましょう。

祖父母は夢の中から「あなたのことを見守っています」と伝えにきているのかも。

夢の中だけではなく、実際に祖父母と食事をして温かさを感じるのもいいかもしれませんね。

 
 

祖父母から何かをもらう夢

 
祖父母から何かをもらう夢は、良い暗示です。
現状に不満があっても、それを好転させる出来事が起こりそうです。

あなたが上手く立ち回れば、あなたの望むように事を進められそうです。

また、思わぬ臨時収入が得られる可能性もあります。

けれど、欲を出し過ぎると周りから非難されて失敗してしまいますので注意しましょう。

さらに夢で祖父母から貰ったものが、あまり嬉しくなかったり、いらないものだったなら、何か問題が起こる前触れとなります。
 
 

祖父母が笑う夢

 
祖父母が笑う夢は、あなたに福来る暗示です。

近頃上手くいかなかったことも、徐々に良くなりそうです。
仕事のスランプも恋愛の悩みも解消されるでしょう。

特に恋愛では素敵な出会いがありそうなので、休日は家で過ごすよりもオシャレをして外出する方が良さそうです。

ただし、せっかく仕事が順調になってきたのに新たな出会いに気を取られていると、上司や同僚からの信頼を失いかねません。
仕事中は気持ちを切り替えてくださいね。
 
 

祖父母が泣く夢

 
祖父母が泣く夢では、孫であるあなたのことを心配している不安の涙なのです。
実際に泣いているかどうかは切り離して考えてください。
しかし、心配していることは間違いありません。

特にあまり連絡を取っていない程心配をさせてしまっていることになります。
気軽に会うのが難しい距離だったら、電話だけでもしてあげましょう。

それだけでもおじいちゃんやおばあちゃんは孫の声を掛けて安心するのです。
無理をしないで自分がちゃんとできることだけをやるようにしましょう。
 
 

祖父母が不安げにこちらを見ている夢

 
祖父母が不安げにこちらを見ている夢。
あなたに苦難が訪れる前兆です。

仕事や対人関係のトラブルで深刻な状況に追い込まれたり、恋人やパートナーとの仲がこじれてしまうかもしれません。
なんとか状況を打開しようと焦ってしまうと逆効果となって、余計にややこしいことになる可能性があります。

焦ってしまうと状況が悪くなるだけなので、落ち着きましょう。

特に言葉は頭で考えてから口に出した方が賢明です。
あなたが落ち着いて対応すれば、ピンチは乗り越えられるので気を引き締めること。
 
 

祖父母に怒られる夢

 
祖父母に怒られる夢を見たとしても、決してうるさいなと思ってはいけません。
可愛い孫のことを心配するあまり、不幸な道に進んでしまわぬよう警告をしているのです。

内容がそのままのメッセージのあれば、全然関係ないことを忠告していることもあります。
もしかするとこのことかな?と思うことを自分でよく考えてみてください。

ただのお節介ではなく、心からあなたのことを心配して怒っている姿として夢に表れています。
仕事がハードな方は、体を壊さないように注意してという意味のこともあります。
 
 

祖父母と喧嘩する夢

 
祖父母と喧嘩する夢は、年長者に対する反発心のあらわれ。
その夢に現れた祖父母は、もしかしたら実際の祖父母ではなく、上司や先生など、他の目上の人をあらわしているのかもしれません。

歴世や伝統を上から押し付けられることに、とても嫌な気持ちがしているようです。
ただ、それを面と向かって相手に伝えることができず、喧嘩する夢で発散しているのでしょう。

もし、夢の中でスッキリできたのなら、感情的なわだかまりが取れていく暗示です。
年長者と和解したり、伝統的な考えに共感できる点を見つけられかもしれませんよ。
 
 

祖父母の家を訪ねる夢

 
祖父母の家というのは、あなたの親の実家でもあります。
おじいちゃん、おばあちゃんの存在なしにはあなたはここにはいません。

家を訪ねることにより、原点に帰って物事の見直しを行ってみようという意味があります。
何か計画をしていることでも、本当にこれでいいのかなと今一度考え直してください。

そしてもう一つの意味は、リラックスできるような環境に身を置きたいという気持ちの表れです。
実際に祖父母の家に行くのもいいですし、時間があれば一泊だけでも旅行をするのもオススメです。
 
 

祖父母があなたの元を訪ねてくる夢

 
祖父母があなたの元を訪ねてくる夢は、日常生活に少しの変化が訪れることを暗示しています。

本当にささやかな変化が訪れるので、さほど身構える必要はありません。

ですが、もしも祖父母の様子が暗かったら、悪い変化を暗示するケースもあります。
多少の備えをしておいたほうが、良いでしょう。

もちろん、祖父母が明るい雰囲気だったら、良い変化が訪れます。

いずれにせよ、期待しすぎず、不安になりすぎずに迎えると良いでしょう。
 
 

病気の祖父母を見る夢

 
近年核家族化が進んでいるので、祖父母は二人暮らしだったり一人暮らしをしているケースがあると思います。

病気の祖父母を見る夢は、あなたのおじいちゃんかおばあちゃんが困っているから助けて欲しいというメッセージなのです。

どんなことに困っているかは人によります。
健康状態が悪いのかも知れないですし、老老介護をしているのかも知れません。

脚が悪くて買い物難民になっていることもあれば、年金生活が苦しいなど悩みは多岐に渡ります。

孫であるあなたや、子供であるお父さんやお母さんみんなで祖父母の家に行きましょう。
離れていたとしても協力できることはしてあげることが大切です。
 
 

祖父母が危篤状態になる夢

 
祖父母が危篤状態になるのは心配な夢です。
おじいさん、おばあさんの健康面が心配されます。

離れて暮らしている方も、健康を気づかう為に電話で連絡をしたりしてあげて下さい。
孫からの電話は生きる活力にもなります。

元気が良くても歳を取ると突然倒れる方もいます。
血液検査など健康診断を病院で受けさせるようにして下さい。

もう既に祖父母が亡くなられている人がこの夢を見た場合は少し意味が違います。

物事がもうすぐ解決する光が見え始めている予兆です。
そろそろ苦痛な時期から抜け出すことが出来るかも知れませんが、今はじっと耐えて踏ん張ってください。
 
 

祖父母が亡くなる夢

 
祖父母が亡くなる夢は、現実感のある夢であればあるほど悲しく寂しい気持ちになりますね。
この夢を見て、泣きながら起きる人もいたかと思います。

ですが、この夢の中で祖父母が表すのは「旧態依然とした昔ながらの慣習」だったり「時代錯誤の古い考え」です。

つまり夢の中で祖父母が死んでしまうことを、そのままの意味で受け取る必要は全く無いのです。

むしろ、あなたの価値観が生まれ変わることを暗示している良い夢と言えるでしょう。

古い凝り固まった考えにとらわれず、どんどん新しい風を吹かせていくのが吉となります。
 
 

祖父母が生き返る夢

 
亡くなった祖父母が夢で生き返ってくれたら、涙が出そうなくらい嬉しいことかも知れません。
これはあなたのことを心配しているというメッセージです。

もう亡くなってしまったのにわざわざ生き返るということは、あなたに降り掛かるトラブルなどを気にかけているのです。
特に人間関係の問題と健康面には気を付けてください。

存命中の祖父母の場合はまた少し違います。
この場合も心配していることは同じですが、もっと会いに来て欲しいという気持ちを伝えようとしていることがあります。

最近おじいちゃんやおばあちゃんに会いに行きましたか?
時間を作って出来るだけ多く顔を見せてあげてくださいね。
 
 

祖父母のお葬式をする夢

 
例え夢でも祖父母のお葬式をすることは悲しいことですが、ポジティブに考えましょう。
ちゃんとお葬式をしてあげることが出来るということは、故人にとってもありがたいことなのです。

この夢の意味は、あなたが今以上に成長することが出来るというメッセージです。

今はちょっと家族に甘えたい気持ちも強いようですが、ちゃんと親離れをすることが出来て、自分の力で生きて行くことが出来ます。

もしかするとそろそろ一人暮らしをすることになるかも知れません。

それか恋人との同棲生活などで家を出ることも考えられます。
決して身内の誰かが亡くなる予知夢というわけではないので安心してくださいね。
 
 

すでに亡くなった祖父母が出てくる夢

 
夢の中で亡くなってしまった祖父や祖母に会えることはとても嬉しいことですよね。
これはとても素敵な夢です。

何か発言をしていたのならば、それはあなたに伝えようとしている言葉そのままです。
発言の内容が注意することでも、温かい言葉でも、そのままの意味として受け取ってください。

そして夢で他界した祖父母に会えたということは、亡くなってもなおちゃんとあなたのことを心配してくれているという証拠です。

是非仏壇やお墓にお線香を上げてくださいね。
これからも見守ってくれるはずです。
 
 

亡くなった祖母が亡くなる夢

 
亡くなった祖母が亡くなる夢を見るなんて、とても不思議な感じがしますよね。
ただでさえ祖母に会えないことが悲しいのに、夢でもう一度死んでしまうなんてダブルで悲しさを感じるかも知れません。

しかしこれは、亡くなった祖母があなたを守る力が強いことを意味しています。
出来るだけおばあちゃんに心配を掛けないような生き方をして下さいね。

生前おばあちゃんの好きだった所や尊敬出来る部分は真似するようにして下さい。
自分を成長させることも出来、天国で祖母も喜んでくれます。

成長をすることが出来れば仕事での評価も上がります。
新しい出会いがあった時も、人から好感を持たれやすくもなります。
 
 

祖父母の夢を繰り返し見る

 
祖父母の夢を繰り返し見るのは、ズバリあなたに会いたがっているというメッセージです。

近くに住んでいたり同居している人はあまり見ないタイプの夢です。
遠く離れて暮らしている人や、最近会う回数が減ってる人が見やすいといわれています。

大人になっても祖父母にとっては孫は目に入れても痛くない存在です。
休みになったら会いに行きましょう。

ちなみにもう既に他界している祖父母が何度も夢に出て来た場合も同様です。
出来たら生き返って会い行きたいと思っているみたいですね。

出来るだけお盆やお彼岸にはお墓参りをしてあげて下さい。
お墓の掃除もちゃんとして、仏壇には好きだったものを備えてあげてくださいね。
 
 

祖父母が刺される夢

 
祖父母が刺される夢は、あまり見たくない夢と言えるでしょう。
自分の身内が被害にあう夢は良い夢とは思えないかもしれません。

しかし、この夢の中で祖父母が暗示しているのは「昔ながらの考え」や「世代間の価値観の違いによる軋轢」だったりします。

要するにあなたは現在「昔から踏襲されてきた旧体制に反抗心を抱いている」状態と言えます。

最近、上司の考えと上手く折り合いがつかなかったりしていませんか。
会社の体制が古くて、現代にマッチしていないと思っていたりしませんか。

そういった考えが頭をよぎった時、この夢を見ることがあります。

旧態依然とした考えに縛られずに、どんどん新しい世代の意見を出していきましょう。
 
 

見知らぬ祖父母が出てくる夢

 
見知らぬ祖父母が出てくる夢は、あなた自身がこれまで一切知ることがなかった自分の「過去」に触れることになるかもしれないということの暗示です。

特に、その見知らぬ祖父母が夢の中で印象に残る行動や言葉をしていた場合、その言動が今後のあなたが知ることになる真実の重要なヒントになっている可能性が高いです。

どんな表情をしてどんな言葉や行動をしていたかをよく思い出すことで、心の準備をしておくことをおすすめします。
 
 

まとめ

 
いかがでしたか?

祖父母の夢は、実際のおじいちゃん、おばあちゃんとの関係を暗示することもありますが、その多くはあなた自身の今後の先行きを示してくれる夢です。

良い印象の夢なら積極的に行動し、悪い印象の夢なら慎重に足元を見つめ直すなど、臨機応変に対応することで、どちらに転んでもあなたにプラスにできるはず。

ぜひ、前向きに夢を捉えてくださいね。

以上、今回は祖父母の夢の夢占いの意味についてお届けしてきました。
それでは、また。

ABOUT ME
TAKA
TAKA
幼少期より正夢・予知夢を見ること多数。夢の不思議な世界に魅了され、独自に夢占いを学ぶ。夢占い師の資格取得をキッカケに、もっとたくさんの人に素敵な夢占いの世界を共有したいと思い、夢占いラボを設立する。好きな言葉は『継続は力なり』。