夢占い

【夢占い】銃の夢を見たのはなぜ?その意味とは

夢占い 銃

銃なんて危険なもの、現物を見る機会はほとんどないですよね。
いや、むしろゼロかもしれません。

なのに銃の夢を見てしまったとしたら…?
今回は夢占いで銃の夢の意味を見ていきましょう。
 
 

銃が出てくる夢の意味って?

 
夢占いで銃は次のような意味をあらわします。
 

  1. 攻撃性
  2. 男性

 
1.攻撃性
 
夢占いで銃は攻撃性のシンボルです。

銃の夢を見たら、誰かへの敵意が高まっているのかも。
知らず知らずのうちに暴力的で強硬な態度を取りがちのようです。

また、自分自身の欲求をうまくコントロールできない状態をあらわすこともあります。

どちらにしろ、今何か行動を起こすのはハイリスクです。

感情の波に押し切られないように、常に自分自身を律していくことを忘れないようにしましょう。

特に、周りの人たちとの衝突が心配されます。
対人トラブルにはくれぐれも注意してください。
 
2.男性
 
銃はその形状から、夢占いでは男性器のシンボルとされています。
そのため、銃の夢は恋愛や性的な意味をあらわすことが多く見られます。

特に、性的な欲求が高まっている気配ですので、恋愛面でのトラブルにも気をつけたいところです。


銃の夢の基本的な意味について見てきました。

では、ここからは銃の夢のパターン別の意味について見ていきましょう。
 
 

銃を手にとって眺める夢

 
周りの人に対して敵意を持っていることを暗示しています。

負けん気が強くなっていて、人をすぐにライバル視してしまうようになってはいませんか?
あるいは、人と接する時攻撃的な態度を取ってしまいがちになっていることを警告されています。

誰にでも敵意をむき出しにしていると、周囲の人もあなたにかまおうとはしなくなるでしょう。
最悪の場合、これまで築き上げきた人間関係を崩してしまう恐れも…。

人と接する時は、刺々しい態度にならないよう日頃から心がけておきましょう。
 
 

銃を撃つ夢

 
強引な行動が目立つ時です。
特に男性が見た場合にその傾向が強くなります。

周りの人に対自分の意見を押し付けるなど、強引に物事を推し進めてはいませんか?
また、過剰に自分を守ろうという意識も強くなっているようです。

夢の中で人を撃っていたのなら、その人のことを脅威に感じているのかもしれません。
いずれにせよ、今は冷静さを欠いている状態です。

もう少し落ち着く必要があるでしょう。
 
 

銃を乱射する夢

 
性的な欲求が高まっているのかも。
性に対しての意識が非常に低くなっており、欲望の赴くままに誰とでも関係を持ってしまいたいという気持ちになっているようです。

また、恋人やパートナーがいる人は、相手への不満から浮気や不倫に走ってしまうことを警告されています。
欲望のままに行動すれば後に残っているのは後悔だけです。

自分の感情や欲望をしばらくの間は意識して制御するようにしましょう。
 
 

銃で人を撃ち殺す夢

 
誰を撃ち殺したのか思い出してみましょう。
撃ち殺した人との仲が好転していくという暗示です。

仲が悪い人なら誤解が解けて仲良くなるでしょう。
既に仲が良い人ならその人ともっと親密になれる暗示です。

ただし、その一方で攻撃性が高まっているという暗示もあります。
しばらくは自分の言動を厳しく律したほうが良さそうです。

イライラしやすくなるので気分転換を上手に行いましょう。
 
 

銃が暴発する夢

 
精神が限界を迎えていることを暗示しています。

ストレスを溜め込みすぎて周囲に気が回らなくなっています。

そのせいでトラブルを引き起こしたり、巻き込まれてしまうことを警告されています。

特に男性の場合は恋愛面での問題が起こりやすくなっています。
女性の誘惑に負けてそのまま関係を持ってしまうと、それが面倒ごとの引き金になってしまうでしょう。

くれぐれも、女性の前で羽目を外しすぎないように気をつけること。
 
 

銃をなくす夢

 
男性が見た場合男性としての自信を喪失してしまっていることを暗示します。
自分の性的な魅力や能力にコンプレックスを抱いているようです。

女性が見た場合は、恋人やパートナーに性的なコンプレックスがあるのかもしれません。

どちらの場合でもコンプレックスがあるのは男性側です。
問題が根深い場合は、早めに信頼できる第三者や専門家などに相談したほうが良いでしょう。
 
 

銃を奪われる夢

 
不利な状況になることを暗示しています。
誰か競争相手がいるのなら、相手に有利な条件が与えられリードを許してしまうでしょう。

敵対したり競争しなくてはならないのなら、圧倒的に不利な状態に追いやられることを意味しています。
今の状態ではおそらく勝ち目はないでしょう。

チャンスがあっても人に奪われてしまう可能性が高いです。
しばらくの間は人と争わずに自分磨きに力を入れること。
 
 

銃を奪う夢

 
自分にとって有利な条件や立場を得ることを暗示しています。
周りに比べて有利な条件で物事を進めることができるでしょう。

今が自分が圧倒的に不利だと思える状態だったとしても、その状況は逆転する兆しです。
気が付いたらあなたのほうが有利になっているということが起こります。

ただし奪ったものなので気を抜くとすぐに奪い返されてしまうかもしれません。
有利になったからといっておごらないこと。

決して最後まで気を緩めないようにしてください。
 
 

壊れた銃の夢

 
男性が見た場合、自分自身への不安や自信の喪失を暗示しています。
特に、自分の男性としての魅力や能力に関して葛藤を持っているようです。

また、女性が見た場合は、恋人や配偶者の性的な魅力や能力への懸念、あるいは健康の悪化を暗示しています。
もし、心当たりがるのなら、早めに病院に行くように促してあげてくださいね。
 
 

銃で背中を撃たれる夢

 
人からの裏切りを暗示します。
特に普段親しくしていたり身近にいる人の裏切りを警告されています。

今取り組んでいることがチームワークや人からの協力を必要とするものなら、なおさら注意が必要です。
もしかしたら、同僚や後輩上司があなたを蹴落とそうとしていたり、足を引っ張ってくることが考えられます。

また、友人や家族もあなたを支えようとはしてくれない場合も。
近しい人の言動にこそ、用心するようにしましょう。
 
 

銃で足を撃たれる夢

 
生活基盤を揺るがすようなトラブルに見舞われる兆しです。
仕事、家庭、あるいはお金の面などで、突然の予期せぬ事態が訪れるでしょう。

もし、自力で歩けないほどの重傷なら、かなりのダメージを負うことが予想されます。
厳重に警戒してください。

ただし、かすり傷程度なら、そこまで心配する必要なさそうです。
 
 

銃で撃たれて死ぬ夢

 
予知夢でもない限り、実際に事故などにあって死ぬ暗示である可能性は低いので心配する必要はありません。

むしろ、死ぬ夢は運気の再生や現状の好転を告げる吉夢です。

撃たれるという状況から、好ましい変化が、周りの人から持たらされることになりそう。

特に、知り合いに銃で撃たれる夢なら、その人がキーパーソンとなる可能性が高いでしょう。
相手との関係性を大切にしたいところですね。
 
 

銃で撃たれても痛みがない夢

 
周りから反感を買っていることを暗示しています。

ただあまり悪い意味ではなく、周囲からの視線に対して動じない強さを得たという意味です。

これまで人からいろいろと厳しい意見を言われたり、視線に晒されたりしたことで、人の目を気にしない強さが育ったことを表します。

今のあなたなら人から文句や口撃をされても余裕で受け流せるでしょう。

が、批判に無自覚になりすぎると、誤った選択をしてしまうリスクも高まります。
本当に自分のためを思っての意見は、受け流さないように気をつけて。
 
 

誰かが銃で撃たれる夢

 
周囲の人間関係にいざこざが起きる暗示です。

もしくは、周囲のいざこざが自分にも降りかかってくるのではないか、という不安を抱えているようです。

ひょっとすると、少し周りを意識しすぎなのかもしれません。

自分と他人は別物である、ということを今一度念頭に置いたほうが良いでしょう。

ただし撃たれた人が死んでしまった場合は、過去のしがらみを脱ぎ捨て新しい局面を迎えることを暗示します。
 
 

銃を持った人に追いかけられる夢

 
誰かからの攻撃に怯えてはいませんか?
この夢は、対人関係で強いプレッシャーにさらされていることを暗示しています。

もし銃を手に持った人物に心当たりがあるとしたら、その人に敵意を持たれていると感じているようです。

なお、女性が銃を持った男性に追いかけられるのは、性的な面に恐れを感じていることを示唆しています。
また、嫌な男性に追いかけられる暗示になるケースも…。

どの場合においても、注意が必要です。
周りの人の手助けも得ながら、冷静に対処していくこと。
 
 

銃を突きつけられる夢

 
性的な行為に対する恐怖を暗示しています。
特に女性が見た場合ほどその意味合いが強くなります。

ただし、その恐怖は性的な行為に対する好奇心の裏返しであることを示唆しています。

表面的には怯えていても本心では性的なことをもっと知りたいと思っているようです。

更に脅迫されているように感じた場合は、多少強引にアプローチしてもらってもかまわないという気持ちがあるのかも。

思い当たる節があるのなら、もっと自分に素直になってみてもいいのかもしれませんよ。
 
 

銃を自分自身につきつける夢

 
自分を責めていることを暗示しています。

自分のしたことで後悔するような出来事があって責任を感じているのかもしれません。

ただし、銃をつきつけてそのまま自殺をしてしまった場合は、起きた問題が解決したり好転していくことを暗示しています。
あなたの感じている後悔はこの先和らぎ、過去から脱却していくという予兆になります。
 
 

銃声が聞こえる夢

 
人生が新たなる段階に移行する暗示です。
いわゆる正念場といった時期に差し掛かりつつあります。

この時期にしっかりと努力しておくと、この先の展望も明るくなっていくでしょう。
いろいろと考え込むよりも直感に従って行動するのが良い結果を生み出しそうです。

また、スピードと行動力が求められている時期でもあります。
自分を信じて決断を下しましょう。
 
 

銃弾を避ける夢

 
恋人から逃げたい気持ちを暗示しています。
特に女性が見ることが多い夢です。

女性が見た場合恋人だけではなく、身近にいる男性からも逃げ出したいという気持ちになっている場合もあるでしょう。

また、男性との嫌なこと、特に性的なことへの嫌悪感からこの夢を見ているのかもしれません。

不信感が払拭できないのなら、信頼できる人またはプロに話を聞いてもらうなどして解消に努めたほうがよさそうです。
 
 

銃撃戦に巻き込まれる夢

 
心が混乱した状態にあるようです。
不安なこと、嫌なことが現実世界で起きていて、それに対して思い悩んでいたり敵対心や嫌悪感を抱いている状態を表しています。

また何処で銃撃戦に巻き込まれているのか、そして、巻き込まれてどうなったのかによって心の状態が暗示されています。
ただ、なんにせよ心を落ち着けられるよう休憩したり、気分転換する必要があるでしょう。
 
 

終わりに

 
いかがでしたか?

銃の夢は全体的に危険な匂いがプンプンする夢でしたね。
銃で撃たれる夢にしろ、撃つ夢にしろ、気をつけたいところです。

ただ、銃の夢を見たということは、行動力が発揮できる時期でもあることは確かです。
その行動力を良いことに向かって使えるようにできるかが、運気の分かれ目に。

常に前向きで建設的な態度を心がけることが大切です。

以上、今回は銃の夢の夢占いの意味についてお届けしました。
それでは、また。

ABOUT ME
TAKA
TAKA
幼少期より正夢・予知夢を見ること多数。夢の不思議な世界に魅了され、独自に夢占いを学ぶ。夢占い師の資格取得をキッカケに、もっとたくさんの人に素敵な夢占いの世界を共有したいと思い、夢占いラボを設立する。好きな言葉は『継続は力なり』。