夢占い

【夢占い】宝石の夢を見るのはなぜ?パターン別に解説

夢占い 宝石

宝石は見る人の心を奪う輝きを放つもの。
大変高価なものですから、夢に登場したとしたら何だか縁起の良い印象がありますよね。

では、そんな宝石の夢は、実際のところ夢占いではどんな意味を持つのでしょうか?
早速調べてみました。
 
 

夢占いで宝石が出てくる夢の意味って?

 
夢占いにおける宝石は、文字通りあなたの「宝物」の象徴です。
宝石が出てくる夢には、あなたにとってとても大切なものが映し出されています。

それは、人や物質などの形あるものや、あなたが大切にしている価値観かもしれません。

宝石の印象や種類などによって意味合いが異なってくるため、あとでご紹介するパターン別の意味も参考にしてくださいね。


では、ここからは宝石の夢の意味をパターン別に見ていきますね。
あなたが見た夢にぴったりの状況がないか、チェックしてみましょう。
 
 

宝石を手にとる夢

 
店頭で販売されている宝石を手にとるのか、誰かからプレゼントされるのか、拾うようにして手にするのか、そのシュチエーションや宝石の種類によっても、意味が異なってきます。

誰かからプレゼントされた宝石を手に取るのであれば、恋愛運の高まりや利益を意味します。
また、自分が見つけて手にする宝石であれば、これまで潜在的であった能力や才能が認められるような時期に差し掛かっているサインです。

また、宝石の種類や印象によっても、手にする幸運が象徴されています。
 
 

アクアマリンの夢

 
アクアマリンは、海のような綺麗なブルーの宝石です。

アクアマリンには、人を調和させるパワー、そして愛情の上昇を意味すると言われています。
それは夢の中でも同じで、人間関係にに悩んでいるときには仲直りなど、関係を修復できることを暗示しています。
恋人がいる場合は、恋人からより一層愛に溢れた幸福をもらえる可能性があるでしょう。

しかし、夢の中でアクアマリンが割れたり、欠けてしまった夢を見た場合は要注意です。

このような夢を見た場合は、今ある愛情を失ってしまったり、人間関係が悪化する可能性があることを暗示しています。

思い当たる節がある場合は、今一度自分の周囲を確認してそうならないように予防するなど、何かしらの対策が必要かもしれません。
 
 

アメジストの夢

 
アメジストの夢は、霊的な存在が邪気を払ってくれていることを暗示しています。

紫色のアメジストは、汚れのない美しい宝石です。
あなたをその宝石のように導こうと、スピリチュアルなエネルギーが働きかけています。

本来、あなたはとても美しい愛情を持っています。
ですが、今世にはそのようなあなたの心を妬ましく思っている人もいるのです。

そのような人があなたの美しい心を奪わないように、霊的な存在があなたを守っています。
時には、お墓詣りや仏壇に手を合わせて、ご先祖様に感謝の気持ちを伝えましょう。
 
 

エメラルドの夢

 
エメラルドの夢は、あなたの身体が好調であることを暗示しています。
今のあなたは体調がとても良いので、少し派手に動き回っても、疲れを感じることは少ないでしょう。

むしろ、あなたの心が益々元気になっていくことでしょう。
そのため、甘いスイーツや脂身たっぷりのお肉といった特別な食事を自分へのご褒美としてみませんか。

体調が悪い時に、そのような食べ物を食べることはできません。
身体がビンビンな時にこそ、普段できない贅沢を楽しんでみましょう。
 
 

オパールの夢

 
オパールの夢は、あなたに変化が訪れていることを暗示しています。
それは目に見えない内側の変化かもしれませんし、職場の人間関係や転居などの外側の変化かもしれません。

もし、あなたの目の前に変化が訪れているのならば、無邪気に楽しんでみてください。
ここで、恐怖や不安を感じて、現状に執着してしまうと勿体ないです。
率直にありのままの状態を受け入れてみましょう。

そうすることで、今まで以上の幸せを感じられるはずですよ。
 
 

ガーネットの夢

 
ガーネットの夢は、あなたのハートが燃えるように熱くなっていることを暗示しています。
そんなあなたは、最近何か一つのことに没頭しているのではないでしょうか。

今のあなたの集中力と忍耐力は並大抵のものではありません。
既に、周りの人はそんなあなたに気づいて、焦りを感じているかもしれませんよ。

その中には、純粋にあなたのことを応援したいと思っている人もいることでしょう。
情熱を一人で維持し続けることは不可能です。

時には周りの人と協力して、あなたの熱い気持ちが冷めないように維持していきましょう。
 
 

琥珀(コハク)の夢

 
琥珀の夢はあなたの金運の上昇を表している幸運の夢です。
琥珀は黄金の化石であり、ヨーロッパでは古くから知られている金の象徴です。

あなたはこれから大きな財産を手にしたり、お金に恵まれた豊かな暮らしが待っているというお知らせかもしれません。
一生懸命頑張って毎日を過ごして、千載一遇のチャンスに巡り会う準備をしておきましょう。

ただ、給料日前やボーナス前などはお金が入ってくるという高揚感で溢れてしまう恐れも…。
使いすぎなどに注意が必要です。
 
 

サファイアの夢

 
透き通った青い輝きが美しい宝石であるサファイアは、誠実な心と純粋さの象徴と言われています。
そのため、サファイアの夢は今パートナーがいる人はその関係がより深いものとなるサインです。

今シングルの人は、誠実さや純粋な心を大切にすることで素晴らしいパートナーを手に入れることができる暗示となります。
ただし、くもった姿のサファイアが出てきた場合大切なものを見誤っている可能性を示唆しているので、注意しましょう。
 
 

真珠の夢

 
柔らかなフォルムの真珠は、女性らしさや、美しさのシンボル。
また、富や財産などの豊かさの象徴でもあります。

真珠を身につけたり、手に取る夢は、真珠があらわす美しさや豊かさが手に入る予兆です。
また、深い関係の男性がいる場合、妊娠の前触れになることもあるようですよ。

ただし、形が欠けているなど、状態の良くない真珠の夢なら、表面的な美しさにボロが出てしまう暗示。
内面を磨く必要があることを伝えている警告夢となります。

夢からのメッセージを真摯に受け止め、我が身を振り返る必要があるでしょう。
 
 

水晶の夢

 
透明な水晶は、純粋さのシンボル。
また、占いにも重宝されることから、霊感や直感の象徴でもあります。

綺麗な水晶の夢を見たら、あなたの心が澄み切った状態をあらわしたもの。
インスピレーションが冴え渡っているので、心の声に耳を傾けることで万事うまくいきます。

もし、心に何かアイディアや言葉が浮かんだら、それをメモしておくことをお勧めします。
 
 

クリスタルの夢

 
あなたの心が、まるでクリスタルのように透き通って美しいことを暗示しています。
そのような気持ちを抱いている時には、人々から愛されやすいものです。

心の美しさは言葉に出さずとも、身体から自然と滲み出てくるもの。
あなたの心の美しさによって、新しい人間関係の形成や、こじれた人間関係の修復が望めることでしょう。

また、今まで仲良かった人とは、さらに絆を深めることになるかもしれません。
人との関わりを大いに楽しんでくださいね。
 
 

ダイヤモンドの夢

 
数ある宝石の中でも最も硬度が高く、無色透明で輝きの強いダイヤモンド。
その希少性と変わることのない価値の高さから、永遠の愛や純潔を示す宝石として、結婚指輪を飾る宝石として選ばれ続けています。

夢の中に表れるダイヤモンドの宝石としての象徴は、不屈な精神や結婚に至る恋愛をはじめ、おおいなる幸運、経済的な安定、永遠の価値などを表します。

ダイヤモンドが大きければ大きいほど、輝きが増すほど、象徴される幸運の意味は増します。
が、同時に出費などの意味合いの暗示も持つため、シュチエーションによっては要注意です。
 
 

トパーズの夢

 
安定した輝きを放つトパーズは、あなたの心のバランスが整った状態のあらわれです。
穏やかな気持ちで日々を過ごせるので、周りの人たちとの関係がより一層深まることに。

パートナーがいる人は、その人との愛がさらにたしかなものとなるでしょう。
二人の絆は素晴らしい財産ですよ。

また、家族や親しい友人からの愛情にも恵まれそうです。
あなたが心安らぐ時間を過ごせることを告げる吉夢です。
 
 

ターコイズの夢

 
ターコイズの夢は、夢占いでは勝負ごとで勝利することや、大きな舞台で成功を収めることなどを暗示します。

今まであなたが手がけてきたことで、一旦節目を迎えるような出来事はありませんか。
もしあなたが手がけてきていることに、不安や迷いを感じているのならば、そのまま最後まで貫いてみましょう。

最後は必ず勝ちますので安心してください。
もしくは、勝負ごとでないとしても、あなたに大きな収穫をもたらす可能性があります。
雑音に惑わされず、その調子で続けてくださいね。
 
 

ヒスイの夢

 
ヒスイの夢は、精神的疲労の回復を暗示しています。
もしかすると、あなたが一人で取り掛かっていることを一緒に手伝ってくれる仲間が現れるのかもしれません。

あなたの負担が軽減されるように、スピリチュアルな導きが施されようとしています。もし、今取り掛かっていることに不安を感じているのならば、明日は明日の風が吹くと思って、楽観的に考えてみましょう。今の状況に変わりなく永遠と続くようなことはありませんから、安心して日々を過ごしてくださいね。
 
 

ルビーの夢

 
赤い宝石は、情熱的な恋愛運の高まりや、持っている才能を表します。
そして、赤い宝石の中でも希少価値の高いルビーは、より高貴で、情熱的な人物や深く激しい愛、運命的な出会い、賞賛すべき才能を象徴しています。

既に相手がいる場合は、運命的な深い結びつきや人物としての価値に改めてに気がついたり、さらに絆が深まる出来事を示唆しています。

ルビーは、勝利を表すシンボルでもあるため、ルビーを手に入れる、貰う、見つけるなどは、成功や勝負運の強さなど、良い結果を知らせる吉夢です。
 
 

美しい宝石を身につける夢

 
美しい宝石を身につける夢は、あなたにとって喜ばしいものを手に入れる暗示です。

それは伴侶かもしれませんし、親友かもしれません。
あなたが既婚者ならば、子宝に恵まれる可能性があります。

いずれにしても、あなたにとってかけがえの無いものや、他に替えることのできないたったひとつのものを手に入れられそうです。

それを手に入れたあなたは、幸福に満ちた人生を送ることができ流でしょう。
これからのあなたの未来に期待してくださいね。
 
 

色あせた宝石を身につける夢

 
色あせた宝石を身につける夢は、あなたが以前から重要と考えていた物事の価値観が大きく変動することを暗示しています。
大切にしていた恋人や友人との関係において、ちょっとした事が原因となり、気持ちが冷めてしまうことがあるかもしれません。

この夢は、あなたへの試練になるでしょう。
しかし、こういう時にこそ、仲の良かった頃を思い出してみてください。

昔の心境を思い出せば、きっと気持ちが落ち着いて、考え方を変えることができるはずです。
 
 

安っぽい宝石を身につける夢

 
夢の中であなたが安っぽい宝石を身にまとっていたのなら、それは、ゆっくり自分自身と向き合ってみると良い時期なのかも。
宝石が安物やイミテーションだったのなら、あなたが大切にしているものの価値に疑問を持ち始めている、ということです。

宝石は身につけることであなたを引き立てます。
あなたが疑問を抱いているものを身につけていても、気分がよいものではありません。

今一度、心を落ち着かせ、自分の気持ちを整理し、自分が本当に大切なものが何なのかを考えてみましょう。
 
 

たくさんの宝石を身につける夢

 
夢の中であなたがたくさんの宝石を身にまとっていたなら、それは、現実でのあなたの欲望が行き過ぎているのかもしれません。
貪欲になりすぎていたり、注目を浴びようとアピールしすぎている傾向です。

けれども宝石は、身につけることで、あなたを引き立たせ、輝かせるもの。
たくさん身につければ良いというものではありません。

たくさんありすぎると、本来輝くべきあなたではなく、あなたの欲望ばかりが目立ってしまい、人は離れていってしまいます。
欲張りになりすぎないように気をつけましょう。
 
 

異性から宝石をプレゼントされる夢

 
異性から宝石をプレゼントされる夢は、恋愛面において新たに大事なものを得ることを表しています。

恋人や好きな人からもらった場合は、今後プロポーズや結婚など、嬉しいサプライズがあるかもしれません。

また恋人でない人や、知らない人からもらった場合は、新しく素敵な出会いがあり、恋愛のご縁が広がる可能性を示しています。

この夢を見た場合は、嬉しい知らせがいつ来てもいいように、今のうちから心の準備をしておくといいでしょう。
 
 

誰かに宝石をプレゼントする夢

 
誰かに宝石をプレゼントする夢は愛を伝えたいと思っている証です。
宝石は大切な人にあげるものなので、渡した相手はあなたにとってかけがえない存在でしょう。

恋人や好きな異性の場合はあなた自身がその人に対して喜んでもらいたい、嬉しそうな顔を独り占めしたいと想像を膨らませている表れであります。
そんなときは悩んでいても仕方がないのでまずはアクションを起こすこと。

誰かわからない場合は善意が溢れ出ている証拠です。
とにかく誰かのために何かをしたいのなら行動してください。
 
 

宝石を買う夢

 
宝石を買う夢は、セレブリティでゴージャスな心がときめくような内容です。
が、夢占い的に見ますと、多額の出費があるかも知れない、という暗示。

今欲しいなと思っている物で高額の商品はありませんか。
まだお金に余裕がない状態で購入してしまうと後から大変なことになるかも知れません。

高額の買い物を計画している時は計画を立てて貯金などをしてから購入するのが良いでしょう。

また、あなたが買い物をするわけではなく、思い掛けない出費があるケースもあります。
友達が結婚した、お葬式があったなどなど、急遽お金の支出のあるような出来事にはご注意を。
 
 

宝石を売る夢

 
宝石を売る夢は、どのようなシチューエーションかによって意味が異なって来ます。

宝石を売ることによって高めの臨時収入を得ることが出来るわけですが、この夢を見たということは現実的にお金の心配をしている、もしくは近い将来お金のことで悩んだりするようになるかも知れないという予知があります。

もう一つの意味は、前向きな意味です。

別れたパートナーからプレゼントされた宝石を売る夢の場合、新しい自分に生まれ変わろうという気持ちが心の中にあります。
売ってお金を得るということよりも、手放すことで気持ちを整理するという意味が込められているのですね。
 
 

宝石をなくす夢

 
夢占いで『宝石』は、あなたの大切な人や物を意味するもの。
すなわち、宝石をなくす夢は、このままではそれら大切なものを失ってしまう恐れのあることを暗示しています。

恋人や友人、家族など、大事な人との別れや、大事なものを手放すことになる可能性のあることを示しています。
また、自身の才能や夢を諦めてしまったり、自分に自信が持てずに不安を抱え、道を失いかけていることを警告している場合もあります。

いずれにしても、あなたにとって本当に大切なものを改めて考え、認識し、当たり前になっている日常生活を見直してみましょう。

もし、夢でなくした宝石を見つけられたなら、それはあなたにとって本当に大切なものがなんなのかに気づく前兆を意味します。
直感を信じて行動すれば、思わぬ発見のある可能性もありますよ。
 
 

宝石を発掘する夢

 
宝石を発掘する夢は、あなたの中の長所や才能が新たに発掘されるサイン。

今までチャレンジを迷っていたけど、見送っていたことに挑戦したりするのいい機会でしょう。
ひょっとしたら、「私って向いてるかも」と思えるかも知れませんよ。

また、他にも自分が欲しかった物をようやく見つけることができるなど、良い物を見つけられる予感のする夢です。
 
 

宝石を拾う夢

 
もしもあなたが、夢の中で美しくキラキラした宝石を拾ったのなら、あなたはとても価値のあるものを手に入れることになるかも。
新しい愛や、今まで気づいていなかった自分の魅力や隠れた才能を発見する可能性をあらわします。

ただ、拾った宝石が汚れたりくすんだりしていたのなら、何らかのトラブルを拾ってしまう暗示。
けれども汚れた宝石でも磨けば光ります。
周りの人への気遣いをいつもよりも大事にしたり、普段の生活を丁寧に過ごしていれば、くすんだ宝石も輝きはじめるでしょう。
 
 

宝石を盗まれる夢

 
宝石や貴金属を盗まれる夢は、悪いことを表しているのではなく、逆に幸運を意味します。

夢占いで宝石は、あなたにとって「大切なもの」を示しています。

例えば、あなたが恋人を一番大切に思っているのであれば、恋人から深い愛情をもらうことができるでしょう。
お金であれば、近い将来思わぬ幸運が降ってくるかもしれません。

このように、盗まれる夢と言っても実はあなたが利益を得たり、愛情などの価値のあるものを手にする暗示なので安心してくださいね。
 
 

宝石店で働く夢

 
宝石店で働く夢は、あなたにクリエイティブな能力が備わっていることを暗示しています。
最近、アイデアがよく浮かぶような気配はありませんでしたか。

今のあなたは集中力が高く、頭のキレも良い状態です。
なにか思いついたことを形にしてみると、良い結果が出ることでしょう。

それは新しい戦友を見つけることに繋がったり、爆発的にヒットする商品を生み出すことに繋がることかも。
思いつきで構いませんので、ぜひ行動を起こしてみてくださいね。
 
 

赤い宝石の夢

 
赤い宝石の夢はあなたの情熱の高まりを表しています。

一番わかりやすい例は、現在の仕事が非常に充実していて、やりがいがあって、とことん打ち込めるという状況にある、ということです。

仕事以外でも、趣味に没頭する、とか、いわゆる「追っかけ」として芸能人のライブを日本全国追いかけてまわる、といった例があげられます。

ただ漫然と日々を送っている人に比べれば、あなたの人生は何倍も充実していると言えます。

それでも、ときおりは冷静さを取り戻して、軌道修正をするべきか否かを判断した方がよいでしょう。
 
 

青い宝石の夢

 
青い宝石の夢は、あなたの知性が充実していることを表しています。

現在のあなたは思考能力が高まり、これからの人生とか、仕事の進め方とか、財産の築き方とか、さまざまのことを非常に冷静に考えることができます。

ただし、少し気をつけなければいけないのは、すべてを理で判断できると思わないことです。

たとえば、恋人を選ぶ場合に、まったくの損得勘定だけで選ぶと後悔することになります。

もちろん友人もそうです。
付き合って得をする人とは付き合うけれども、損をしそうな人とは口も利かない、という態度があまりにも顕著な人は、結局は大切な人とも縁が切れてしまいますよ。
 
 

緑の宝石の夢

 
緑は豊かな生命力のシンボル。
緑の宝石の夢は、見た人に心身の健康を約束してくれるはずです。

病気がちだった人は、快復の兆しだと思って心穏やかに過ごしましょう。
精神的に沈んでいた人は、夢の中で緑の宝石を見つけた場所や与えてくれた人をよく思い出してみて下さい。

それが幸せをもたらすヒントになっている可能性が高いからです。
似たような場所に遊びにいく、与えてくれた人を誘って出掛ける等してみると心が晴れやかになっていくはずですよ。
 
 

ピンクの宝石の夢

 
ピンクの宝石の夢は愛情運や恋愛運が上昇していることを表しています。
パートナーがいる人は、注がれる愛情がさらに大きくなりそうです。

また、片想いの人がいる場合は、思い切って告白すれば、お付き合いが始まる可能性が高いしょう。
なお、現在お付き合いしている人もいないし、片想いの人もいない、という場合でも、これからすてきな出会いが待っていそうです。

ただし、これらの幸運を受けるためにも、あなた自身をみがくことを心がけてください。
外面的なことばかりではなく、内面的なこともみがきましょう。
 
 

黄色の宝石の夢

 
黄色の宝石の夢は、夢占いでは金運上昇を暗示しています。
あなたの日頃の頑張りが評価されたり、あなたの昇進を猛烈にバックアップしてくれる人が現れるのかもしれません。

あるいは急な要件に対応したところ、快く引き受けてくれたあなたに感謝して、臨時収入が入ってくる可能性があります。
とにかくお金が入ってきそうなチャンスが、あなたの目の前に現れそうですので、積極的にチャンスを獲得していきましょう。

また、収入アップした時のことを想像して、お金の使い道を計画してみると、さらにこの運気を楽しめることでしょう。
 
 

紫の宝石の夢

 
紫の宝石の夢は、社会人としての魅力が高まっていることを表しています。

たとえば、会社のなかで地位が向上したり、国家資格に合格したり、仕事に熟達することで他人から頼られるようになったり、といった例が考えられます。

もちろん、洗練された会話ができる、とか、不意の出来事にたじろがない、といった人間としての魅力がアップしているということもあるでしょう。

そういった魅力の向上によって、あなたの対人運や仕事運は上昇しています。
また、すばらしい友人や恋人との出会いがありそうです。

仕事の面でもやりがいのある仕事を手がけることができそうです。
がんばってくださいね。
 
 

宝石箱を開ける夢

 
宝石箱を開ける夢を見たあなたは、何かに強く動揺するようなトラブルがありませんでしたか?

宝石箱に入っているのは、あなたの抱える様々な感情です。
今どんな気持ちでいるのか、自分で自分がわからないときに確認したくなるものなのです。

もし宝石箱を開けたことでホッとした気持ちになったのならば、もうトラブルについての対策はほぼ出来ていると思っても大丈夫。

逆に心配な気持ちが拭えなかったり、更に不安を煽られたようならば、これ以上ストレスを抱え込まないよう頼りになる人に問題を預けてみてもいいでしょう。
 
 

宝石箱にたくさんの宝石が入っている夢

 
宝石箱にたくさんの宝石が入ってる夢は、近い未来において金銭における出費が増えることを暗示しています。
無駄遣いをしないように注意しましょう。

何か欲しいものがあった場合でも、一旦冷静になって考え直してみるようにしてください。
もしかすると、本当に必要ではない物かもしれません。

周知の人が持っているからと言って、欲しいものを購入してしまっても、後々使わなくなる可能性があります。
買い物に行く時には、充分に計画を立てて行動することが大切です。

そうすれば、なにかピンチがあった際には、大事なことを見逃さずに済みます。
 
 

宝石箱が空っぽの夢

 
宝石箱が空っぽな夢は、あなたに大きな夢もしくは欲求があってもきっと叶わないと決めつけていることを表しています。

この夢を見た多くの場合は、夢もしくは欲求がとても大きいのかも。
その夢や欲求は、絶対叶わないという訳ではありません。

大きすぎる欲求や夢を叶えるためには、まずそれらを小さな目標に分解することがおすすめです。
徐々に目標のハードルを上げていくと、最終的にあなたの本来の欲求や夢を叶えられる確率がアップしますよ。
 
 

宝石箱から宝石をとり出す夢

 
宝石箱から宝石を取り出す夢は、あなたの秘められた能力が開花することを暗示しています。
才能に目覚めるために最適な環境や人間関係といった材料が、今のあなたに備わっているようです。

通常、このようなラッキーな条件は滅多に揃いません。
そのため、そんなあなたを嫉妬する人や、足を引っ張ろうとする人も出てきそうですが、安心してください。
今のあなたに備わっている条件は、あなたの才能だけに適しているものです。

周りの僻みは気にしないで、どんどん進み続けましょう。
 
 

まとめ

 
宝石の夢のパターン別の意味を見てきました。

宝石はその種類や印象、夢で起きた出来事などから色々な解釈ができる夢です。
なので、まずは夢の中で一番印象に残った場面からその意味を判断することがオススメです。

きっとそこに、夢が一番伝えたかったことが示されているはずですよ。

以上、宝石の夢の意味をお届けしてきました。
それではまた。

ABOUT ME
TAKA
TAKA
幼少期より正夢・予知夢を見ること多数。夢の不思議な世界に魅了され、独自に夢占いを学ぶ。夢占い師の資格取得をキッカケに、もっとたくさんの人に素敵な夢占いの世界を共有したいと思い、夢占いラボを設立する。好きな言葉は『継続は力なり』。