夢占い

【夢占い】足が出てくる夢を見たとしたら?23の意味を知る

夢占い 足

足はあなたの全体重を支えてくれている存在です。

足が一度悪くなると、生活にとても不便を感じてしまいますよね。
足を骨折したり捻挫したりしたことのある人は、おそらくよくおわかりいただけるかと思います。

では、そんな大事な部位である足が夢の中でとても印象に残ったとしたら?
今回は夢占いで足の夢があらわす意味を調べてみました。
 
 

足が出てくる夢ってどんな意味?

 
夢占いで足があらわす意味。
それは主に次の2つです。
 
 

足の夢の夢占いの意味その1 【行動力】

 
足はあなたを色々な場所に運んでくれることから、行動力のシンボルです。

足が強調された夢を見たということは、あなたが積極的で行動力に溢れている状態のあらわれかも。
色々なことを意欲的にこなせる時期ですので、実際に何かにチャレンジしてみることをお勧めします。
 
 

足の夢の夢占いの意味その2 【生活基盤】

 
足は、あなたの体を支えてくれるもの。
そこから転じて、家族や仕事、お金、健康などの生活基盤の象徴でもあります。

夢の中の足がたくましい印象なら、生活基盤が盤石な様子をあらわします。
反面、足が頼りない印象なら、何らかの生活の危機に直面するかもしれません。

足の印象は、あなたの現状や今後を知るシンボルです。
よく思い出してその意味することを判断してください。


ここまでが足の夢の基本的な意味となります。
では、ここからは、足の夢の意味をシーン別にも見ていきましょう。
 
 

綺麗な足の夢

 
綺麗な足の夢は、誰の足がキレイなのかで意味が少し異なります。

他人の足を見てキレイだなと思っているならば、誰かと楽しく良好な関係になることが出来そうです。
その人は足だけではなく心がキレイな人です。
きっと、あなたのことも受け入れてくれることでしょう。

自分の足が綺麗になっている夢の場合、広い心で人と接することが出来る余裕がある状態です。
短気な性格の方でも、今はそこまで人に対してイライラするようなこともなさそうです。
 
 

太い足の夢

 
太い足の夢は、とても力強く土台がしっかりしているという意味があります。
自分の足が太くなっていたら夢とは言えショックを受ける方もいるかも知れませんが、心配はいりません。

運も強化されており、アクシデントに見舞われても乗り越えることが出来ます。
勝てないと思っているライバルに勝つことも出来ることでしょう。

仕事の分野では特にあなたが中心となって良い結果をもたらすことが出来そうです。
今後の活躍にも繋がっていくかも知れませんよ。
 
 

細い足の夢

 
細い足の夢は、残念ながらいい夢とは言えません。
経済的に苦しくなるようなことがあることを予兆しています。

太い足なら良くなるのですが、細ければ逆に悪くなる可能性が高いです。
体調管理にも気を付けてください。

病気になって仕事を休み、その間お金を稼げなくなることもあります。
予定外の出費も嵩みそうです。

人から付き合いが悪いと言われたとしても、気が乗らない飲み会などは不参加をして少しでもお金を使わない生活をするようにしてください。
 
 

裸足の夢

 
裸足の夢は、あなたが疲れていることの暗示です。
忙しかったりうまく休めない結果として、心や体に疲れを感じているのではないでしょうか。

一方で、裸足の夢を見たものの、あまり疲れを感じていない方もいらっしゃるかもしれません。

そのような人は、周囲との関わりに楽しさを感じ開放的な気持ちになっていることの表れである可能性があります。

ただ、実感はなくとも人と接している限り確実に疲れは溜まるもの。
いずれの場合も適度な休みを心掛けることをおすすめします。
 
 

右足が印象的な夢

 
足の夢を見た時にそれが右足だという認識のあった場合、これって何か特別な意味があるのかなと思いますよね。
実はこれ、あなたの人間関係が良好ということを示唆する夢なんですよ。

この先、新しい生活に入るという人はこの先の人間関係はうまくいくので、安心してあなたらしい行動をしてください。

ただ、夢の中の右足が汚れていたり、傷ついていた時には人間関係運が良くないことを現します。
そんな夢の時は、この先の人間関係にひびが入らないように、言動や行動に注意するようにしましょう。
 
 

右足が動かなくなる夢

 
右足が動かなくなる夢は、あなたがパニックになってしまう暗示です。
仕事やプライベートで、焦って冷静さを失ってしまうことがありそうです。

しかし、そういう時こそ冷静に行動しましょう。
焦っても良いことは一つもありません。むしろ焦るほどまともな思考が出来なくなり、余計な失敗をさらに引き起こしてしまうかもしれません。

けれど、簡単には自分の感情をコントロール出来ないものです。
日頃から自分を落ち着ける方法を見付けておくと良いですね。
 
 

左足が印象的な夢

 
左足が印象的な夢は、内面に問題を抱えていたりすると見ることがあります。

ずっと考えてしまう心に引っ掛かる何かを抱えていたりしませんでしょうか。
誰かに対して不満を抱えていたり、自分自身に嫌気が差していたりすることもあります。

精神的にお疲れ気味な状態なので、それが原因で体調を崩してしまうことも考えられます。

なるべく早く、抱えている問題を解消するように務めてください。
簡単に解消することが出来ないならば、無理やり他のことを考えて、出来るだけ考えないで過ごすというのもアリです。
 
 

左足が動かなくなる夢

 
夢占いでは、左足は感情や内面的な意味を表しています。

左足が動かなくなるのは何か精神的に追い詰められていたり、過度なストレスを溜め込んでいるからかもしれません。
体を動かしたり、音楽を聴いたり、友達とお喋りをしたり、自分の好きなことや趣味に没頭して嫌なことは忘れるように努めましょう。

良い気分でいる時間が増えるほど、運気も徐々に上昇していくはずですよ。
 
 

足の指が大きい夢

 
足の指は、あなたの秘められた才能のシンボル。
足の指が大きい夢は、その才能が発揮され、認められるような機会に恵まれることをあらわしています。

人は誰しも生まれ持った才能があるものですが、それを生かすような機会に恵まれないことが多いのも現実です。
いろいろなことに興味を持って取り組んでいく事で、あなた自身も気が付かないような才能を発揮することができるようになります。

まずは、自分がやりたいことに一生懸命取り組むことから始めてみましょう。
 
 

足に怪我をして傷ができる夢

 
金銭面でのトラブルが起きるかもしれません。
そのせいで、最悪の場合生活に困るなんて事態に陥る可能性も…。

そうならないためにも、日頃からお金の管理はきちんとしておくことが重要です。
特に、人にお金の貸し借りはしないことです。

また、この夢は、あなたの行動に何らかの支障が生じる暗示になることも。
しばらくは自由に身動きが取れず、イライラしてしまうかもしれません。

ただ、焦って行動しても状況は悪化するばかりに…。
今は耐える時期だと捉え、無理に動かないほうが懸命です。
 
 

足が血まみれになる夢

 
血は生命力をあらわすシンボルと言われ、血が流れ出る夢は生命力に溢れた状態のあらわれです。
特に、足が血まみれになる夢は一見すると怖くてパニックになりそうですが、金運が付きやすいというメッセージでもあります。

もし、宝くじを買っていてまだ結果を見ていない方、今すぐ確認してみてください。
思ったよりも高額が当たっているかも知れませんよ。
買ってない方はスクラッチくじを少額だけでも買ってみると良いでしょう。

キレイな真っ赤な血ならば更に金運が良くなっている証拠です。
 
 

足を骨折する夢

 
足を骨折する夢を見たら、運気が下がってしまう予兆。
特に仕事運が悪くなってしまいそうです。

減給になったり、自営業の方は経営が悪化したりする可能性もあります。
また、派遣で働いている方はそろそろ切られてしまうかも知れません。
ダブルワークなど出来ることを探してみるのもいいでしょう。

出来るだけ節約を心掛けて、削れる部分は削ってください。

仕事に支障はなくとも、急な大きな出費が重なってしまうことも予測されます。
無駄遣いをすると後で後悔することになってしまいそうです。
 
 

足を切断する夢

 
足を切断する夢は怖い夢ですよね。
多くは凶夢として説明されていますが、場合によっては吉夢になる人もいるので怖がらないで下さい。

誰かとの関係が切れたり、努力したことが水の泡になってしまうかも知れません。

これらは一般的な解釈ですが、別の目線で説明すると、厄介だと思っていた人から離れることが出来るなどの良い暗示も含まれています。
どちらにしても心機一転、もう一度初心を思い出しながら行動をすることが出来るいい機会でしょう。
 
 

足を捻挫する夢

 
足を捻挫する夢は、やることが思うように進めなくなってしまう暗示。

何らかのトラブルにより計画がストップしてしまったりすることがありそうです。
人が原因の場合もあれば、天気が原因のこともあることでしょう。

スムーズに行かなくなってしまったので、心がもやもやとしてしまうかも知れません。
捻挫は歩きにくくなるだけではなく痛みも伴います。

心が痛むような人間関係の問題に直面してしまう可能性もあるので相談出来る人を見つけるようにしましょう。
 
 

足がむくむ夢

 
足がむくんで大きくなる夢は、自分の立ち位置が大きくステップアップしていく機会がおとずれてくることを意味しています。
この運を逃がさないよう、日常的に英気を養い、感性を高めておきましょう。

今まで、自分では不可能と感じていたことにも、勇気を出して取り組んでみることです。
成功体験を重ねていくことで、自分の能力が次第に上がっていくことに喜びを見出していけるでしょう。

また、自分のことだけを優先せず、まわりの人々たちとのかかわり方にも気遣いをしておきましょう。
事がうまくいったからといって浅い考えでの発言や行動は慎むことです。
 
 

足がかゆくなる夢

 
足がかゆくなる夢は、行動したくてウズウズしている気持ちが表れています。

是非今出来ることであれば実行に移してしまいましょう。
そうすることで気分もスッキリして過ごせますよ。

ちょっと遠出してみるとラッキーなことも起きるかも知れません。
遠方まで散歩をしたり、海外旅行に行ったりするのもオススメの時期です。

足を使った運動をすることも良いです。

また、楽しみにしている出来事や予定がある時に見たりすることもあります。
心がとてもわくわくしている状態です。
 
 

足がはまって抜けない夢

 
足がはまって抜けない夢には色々な解釈があります。
多いのは「恋愛の面において苦労してしまうことがある」、という予兆です。

盲目的に恋をしてしまったり、許されない恋をしてしまったり…。
恋に溺れてしまいやすい傾向のようです。

また、恋愛以外では、物事の停滞を暗示しています。
思い通りにならないことが増えて、何かとストレスがたまりやすい時期です。

今は我慢の時期と捉え、辛抱するように。
時間が経つにつれ、状況はスムーズに流れ始めるはずですよ。
 
 

足を引っ張られる夢

 
足を引っ張られる夢は、凶夢です。
夢で引っ張られたのが右足だったなら、仕事やパートナーを失う暗示です。
けれど、あくまでこれは暗示なので今から変えていくことも出来ます。

仕事が上手くいっていないのなら、頑張って資格を取るなど自分のレベルを上げていきましょう。

パートナーとスレ違いやケンカが多くても諦めないで前向きに努力してみてはいかがでしょう。

左足を引っ張られたのなら、あなたが自分自身を見失っている暗示です。
きちんと自分の内面と向き合って見てください。
 
 

足に水虫ができる夢

 
自分がたずさわっていたり、関係している仕事や、人々とのあいだに競争相手がいることがうかがえます。
両足に水虫が発生していたなら、その数もさらに多くなっていることをあらわしています。

だからといって、弱気になることはなく、まわりに打ちひしがれた態度は見せないことです。

しばらくのあいだ、強い気持ちを持って、平然とした態度をくずさず、相手をいなしていくこと。
そうしているうちに、自分に対抗してくる人々を徐々に追い払っていけることでしょう。
 
 

足の手入れをする夢

 
足の手入れをする夢は、『何事も準備万端にしましょう』というメッセージです。
どんなことをするにも完璧に準備をすることで幸運な結果を招くことが出来るという良い夢です。

物理的なことだけではなく、心の準備もあわせてください。
しっかりとした心構えをしていれば、思わぬ人から賞賛されるような力を秘めています。

面倒なことも楽しみにしていることも、両方心構えて進みましょう。
 
 

足を洗う夢

 
「足を洗う」と言うと、犯罪者が改心するという意味ではありますが、夢占いでは違った解釈をします。
キレイに洗って嫌な出来事から心をスッキリさせることが出来るというメッセージです。

今は辛い状況にいるかも知れませんが、もうすぐ収束するので上を向いて歩いてください。

もう少しのガマンです。
実際に足をキレイに洗ってみると、ポジティブに考えやすくなるように脳に刺激を送れるのでオススメですよ。
 
 

たくさんの足を見る夢

 
たくさんの足を見る夢は吉夢です。

あなたが、多くの人と親しく関わることになりそうな予兆が出ています。

交友関係が狭い人でも、顔が広い人と関わるようになり、人間関係が広がっていくことが予想されます。

経営者の方なら、お客さんを獲得するチャンスが増えそうですよ。
また、恋をしたい人は出会いも期待することが出来るかも知れません。

あなたにとってプラスになるような人と何人とも出会うことになりそうです。
 
 

誰かの足を触る夢

 
誰かの足を触る夢は、興味のある人がいるようですね。

その人のことをもっと知りたいという気持ちが心にあるようです。
身近な人ならば、あなたの方から積極的に声を掛けてみてください。

他にも寂しい気持ちも深層心理に隠れています。

誰かに話を聞いて欲しいと思っていることが何かあるのではないでしょうか。
遠慮なく人を頼ってみると良いでしょう。

心のもやもやを吐き出してみてください。
 
 

足首の夢

 
足首の夢を見たら、運気が好調な状態です。
しかし、夢を見ただけでは良い運を呼び寄せることはできません。

あなたの行動力がキーポイントになって来ます。
あなたにはとても運がありチャンスにも恵まれているのに、行動をしないが為に発揮させることが出来ていない状態です。

こうなったらいいのになぁと思うことは、思うだけではなくて自分から動いてみましょう。

幸せを自分で見つけに行くよう夢は言っています。
興味のあることを勉強したり、転職にチャレンジするのもいい機会です。

ただし、足首をくじく夢は、今の計画が挫折してしまう予兆かも。
何事もくれぐれも慎重に進めるようにしてください。
 
 

義足になる夢

 
義足になる夢は悪い意味ではありません。
この夢は、あなたが再出発しようとしていることを暗示しています。

今、あなたを取り巻く環境は、仕事のプレッシャーや、人間関係の煩わしさなど、何かとしがらみが多い状態のようです。
あるいは、何かにつまずいて、なかなか立ち直れない状態なのかもしれません。

ですが、この夢はそれらを全て脱ぎ捨てて、新しく出発できることを意味しています。
嫌な状態はもうすぐ終わりを告げるでしょう。

物事が良い方向に流れていることを示す吉夢です。
 
 

まとめ

 
いかがでしたか?

足の夢は、あなたの今後占う上で重要な意味あらわすことも少なくありません。
夢の印象や出来事をよく整理して、今後の計画に反映していきましょう。

以上、今回は足の夢の夢占いの意味についてお届けしてきました。
それでは、また。

ABOUT ME
TAKA
TAKA
幼少期より正夢・予知夢を見ること多数。夢の不思議な世界に魅了され、独自に夢占いを学ぶ。夢占い師の資格取得をキッカケに、もっとたくさんの人に素敵な夢占いの世界を共有したいと思い、夢占いラボを設立する。好きな言葉は『継続は力なり』。