夢占い

【夢占い】ピアノの夢を見るのはなぜ?20の意味から読み解く

夢 占い ピアノ

ピアノは、比較的ポピュラーな楽器の一つですよね。
子供の頃にピアノを習ったことのある人は、案外多いのではと思います。

でも、大人になるにつれだんだんとピアノから遠ざかる人が大半なのではないでしょうか。

では、そんなピアノがあなたの夢に出てきたとしたら?
今回は夢占いでピアノの夢の意味を調べてみました。
 
 

ピアノが出てくる夢ってどんな意味?

 
ピアノの夢があらわす意味。
それは大きく次の3つです。

  1. 感情
  2. コミュニケーション
  3. 能力

 

ピアノの夢の夢占いの意味その1 【感情】

 
美しく繊細な音を奏でるピアノは、夢占いでは感情のシンボル。

明るい、暗い、ゆっくり、激しい、などなど。
夢の中のピアノの曲調が印象的な場合は、そのままあなたの感情を反映しています。

そうやって、自分の感情に浸ったり整理しているのかもしれませんね。
 
 

ピアノの夢の夢占いの意味その2 【コミュニケーション】

 
夢占いでピアノなどの楽器は自己表現、つまりコミュニケーションの象徴です。

そのため、ピアノの夢には、あなたの人間関係の現状や今後が描かれている場合があるでしょう。

基本的にスラスラと流れるようにピアノが弾ける夢なら、対人関係が順調なサイン。
ただし、ピアノの演奏に失敗してしまうなら、人間関係にフラストレーションを抱えてしまう暗示です。
 
 

ピアノの夢の夢占いの意味その3 【才能】

 
ピアノの演奏は、複雑な指の動きが求められます。
そのため、ピアノの夢は、仕事や学術的な分野における技術や能力など、あなたの才能を象徴することもあるようです。

意欲的にピアノの練習をする夢なら、自分の能力を磨こうという熱意のあらわれと言えるでしょう。


ここまでが、ピアノの夢の全体的な意味となります。
では、ここからはピアノの夢の様々なパターンごとの意味についても見ていきましょう。
 
 

ピアノの演奏を聴く夢

 
その演奏がとても心地よいものであれば、対人運アップの吉夢です。
様々な人たちとの交流が広がり、人間関係がこれまで以上に充実するでしょう。

また、片思いの恋の真っ最中の人にとっては、恋愛に進展が見られるかも。
思いがけない嬉しい展開が待っているかもしれませんよ。

さらに、恋人募集中の人は、素敵なパートナーに巡り会える予感です。
 
 

ピアノが上手に弾ける夢

 
ピアノが上手に弾ける夢は、あなたの自己表現がうまくいく証。

周りの人とのコミュニケーションもの順調なようです。
あなたの魅力が伝わり、人気が高まるでしょう。

また、恋愛運も好調ですので、気になる人がいるなら思い切ってアプローチしてみては。
自信を持ってチャレンジすれば、予想外にうまくいくかもしれませんよ
 
 

ピアノが上手に弾けない夢

 
自己表現がうまくいかない兆しです。
言いたいことがきちんと伝わらず、イライラしてしまいそう。

そのせいで仲の良い身近な人との関係が険悪に…。
大好きな彼(彼女)とも、喧嘩や意見の対立などでギクシャクする恐れがあります。

感情的になりすぎないようにだけ気をつけたいところですね。
 
 

ジャズピアノを弾く夢

 
ジャズピアノを弾く夢は、安定した人間関係を送っているということ。

ゆるやかな曲調が多いジャズをピアノで奏でるという夢は、人間関係の中でもより近い親密な関係にある人との、穏やかな関係性が続いていくことを表しています。

しかし、ジャズの曲調が激しいものや、暗い曲調のものである場合は少し注意が必要です。

親しい関係にある人との関係性に変化があることが暗示されています。
プラスの方向に変化を導くことができるよう、日々の言動に注意しましょう。
 
 

ピアノで悲しい曲を弾く夢

 
ピアノを演奏する夢は、あなたの中にある感情を表現しているという意味があります。
演奏している曲が寂しげだったり悲しいメロディだった場合は、現在の恋愛に積極的になれないとか、恋愛に対するモチベ-ションが低下している暗示です。

もしも手放したくない恋だったら、もう少し自分を奮い立たせ彼の心に歩み寄るのもいいかもしれません。
全てはあなた自身の大切な将来に繋がっているのですから…。
 
 

ピアノの音がはずれている夢

 
さまざまな音色を生み出すピアノの夢は、人の感情の象徴とも言われています。
そんな本来人々を魅了するはずのピアノの音がはずれている夢は、あなたが今している自己表現が一方的な独りよがりなものになってしまっていることの暗示です。

相手が求めていることに対して、あなたが今やっていることは大きくずれてしまっている可能性があります。

焦りは禁物です。
迷ったら一度立ち止まり、すれ違いが生じてないか確認してみることをおすすめします。
 
 

ピアノのレッスンを受ける夢

 
ピアノの演奏は、張り詰めた精神状態の中で曲と真摯に向き合って演奏するため多大なエネルギ-を使います。

したがってピアノを練習する夢は、あなた自身がとても前向きで意欲マンマン、バイタリティに溢れているという吉夢です。

地味に努力を積み重ね持っている才能を周囲に知らしめるチャンスが到来しているのかもしれません。
その才能を更に磨き生かして、運勢を向上させて行けるという暗示です。

自信を持って進んでよい時ですね。
 
 

ピアノを買う夢

 
ピアノの夢には、感情や才能を意味することが多いですが、購入する夢だと大きな違いがあります。
お買い物をする夢は基本的に新しいものが手に入る吉夢であることが多いですが、ピアノは高級で大きな楽器。

とても大きな出費になることは必至、急な出費の注意を促してくれています。
無駄な浪費、出費をしている人もこの夢をよく見るみたいですよ。

お財布や貯金に大ダメージをくらう前に、物をレジに通す前にもう一度本当に必要なのかどうかを考え、習慣化させましょう!
 
 

見慣れないピアノが置いてある夢

 
見慣れないピアノが置いてある夢は、夢占いでは自分の心の奥底の思いを表したいと強く願っていることを暗示しています。

ピアノは感情を豊かに表現することのできる楽器です。
それが突如目の前に現れたということは、自分の思いを表現したい、あるいはその準備が整いつつあると言えるでしょう。

ピアノを演奏することの難しさにあなたは尻込みするかもしれませんが、キーをひとつ叩くだけでも音は出せます。
思いきってツィッターのようなもので気持ちをつぶやいてみたり、誰かに話をきいてもらったりするとよいでしょう。
 
 

ピアノがたくさん置いてある夢

 
ピアノがたくさん置いてある夢は、やることが多くあるのに全部手を付けることが出来ていない意味です。
現実が忙しくて、やるべきことやしたいことがたくさんあるのかも。

ピアノの数の多さ程やらないといけないことの多さに比例しています。
少しでも時間を見つけるようにして、したいことを実行するようにしてみましょう。

仕事が忙しくて手が回らないということであれば、周りに手助けをお願いすること。
自宅でも家事を家族に協力してもらうことも大事です。
 
 

ピアノの位置を動かす夢

 
ピアノの置き場所を変える、つまり「ピアノを移動させる夢」を見る時はあなたの心の中で「このままでいいのだろうか?」という、自分の未来に不安や迷いが生じてきたことを知らせています。

この場合は2通りの見方があります。

もしもご自分の未来に向かって歩く道をすぐに決めることができたなら、あなたの運勢は上昇していく兆しです。

反対に、悩むばかりで進む道を選べず立ち止まってしまう場合、現在の運勢は横ばいの状態だと考えるのがよいでしょう。
今は岐路に立っている時かもしれません。

あなたの大事な将来を熟考している心境の現れです。
 
 

ピアノの調律をする夢

 
ピアノを調律する夢は、夢占いでは予想外の幸運に恵まれる暗示です。

恋愛運や結婚運が上昇しています。
素敵な恋人や結婚相手に巡り合えることが期待されます。

もし出会いを待っているのならば
積極的に飲み会やイベントに参加してみてくださいね。
あなたにふさわしい人が見つかるでしょう。

また、総合的に運が上がっていることも意味しています。
いま、なにか悩みを抱えていても状況が好転します。
人間関係においても嬉しい知らせがあることでしょう。
 
 

ピアノを綺麗に磨く夢

 
精密な工程で出来上がっているピアノは演奏が難しいばかりか、取り扱いやメンテナンスにも大変エネルギ-を使います。

そのピアノを丁寧に磨き上げる夢は、物事に対する情熱や意欲が高まっているサイン。
何事にもとても精力的に取り組める時期ですので、夢や希望がある人は、ぜひそれに向かってトライしてくださいね。
 
 

ピアノの楽譜を読む夢

 
ピアノの楽譜を読む夢は、試練に立ち向かったり学ぶ姿勢があることを意味します。

楽譜を真剣に読んでいる夢の中のあなたは、もっと何かを上手くなりたい、向上したいという気持ちがあるようです。
楽譜の夢には色々な夢がありますが、読んでいる内容の場合、曲のレベルも関係して来ます。

初心者向けの曲なら、簡単なことから勉強をしている様子です。

上級者レベルの曲だったら、かなり高いレベルアップを目指している自分の姿です。
まずは自分に合う難易度のことから始めるのがオススメです。
 
 

ピアノのコンクールに出場する夢

 
ピアノのコンクールに出場するということは、自分の実力を披露するという夢です。
あなたは現実世界で努力を重ねてきた人なのでしょうね。

そこでその努力で培った実力を周りに示したいと思っているようです。
これは自分のことをわかって欲しい気持ちの現われともいえます。

今のあなたは積極的に人と交流しようとしているということ。
こうした前向きな姿勢は運気が上昇している証拠といえます。

あなたの願いはかないますよ。
あなたの実力は誰かの目に留まって、成功の道が開けるでしょう。
 
 

知り合いがピアノを弾いている夢

 
知り合いがピアノを弾く夢を見たとしたら、あなたはその人のことを羨ましく思っているのかも。
特に、同僚や同級生など、身近な知り合いが上手にピアノを弾く夢ほど、その傾向が強まります。

『なんであの人だけ…』と内心じくじたる思いを抱えているのでしょう。

ただ、その人にスポットライトが当たるのは、やはりそれなりの理由があるはず。
この夢を見たら、ただひたすら努力あるのみ、と言えそうですね。

嫉妬のエネルギーを前進するためのガソリンに変えましょう!
 
 

ピアノの音にイライラする夢

 
あなたの気分がすぐれずモヤモヤした心境の時、ピアノの下手な演奏やピアノの音色にイラ立つ夢を見ることがあるようです。

その原因は、周囲の人たちとのコミュニケーションがうまくいっていないことにありそう。
ただ、感情的になってしまうと、さらに意思疎通が難しくなってしまいます。

ここは大人になって、冷静に対処するように心がけましょう。
イライラするだけ、あなたが損してしまいますよ。
 
 

ピアノが怖い夢

 
ピアノが怖い夢は、夢占いでは自分の感情を表すことへの恐れを暗示しています。

ピアノが奏でるメロディーはひとつの感情表現です。
しかも鍵盤ハーモニカやリコーダーと違い、音で表すのがとても難しいうえに、ひとつの音が重々しいものです。

つまりあなたの深い心の奥底を言い表したいのだけれど、その重さ、難しさに恐れを抱いているのです。

でも気持ちを表すのに正解はありません。

指一本でも鍵盤をおすと美しい音が出るように、あなたもつぶやくように思いを口にすれば、それはやがてメロディーのように人に耳を傾けてもらえます。

ツィッターでもまわないので、気持ちを出すとよいでしょう。
 
 

ピアノが壊れている夢

 
ピアノの夢そのものには、あなたの才能や感情を表している場合が多いです。

壊れたピアノが夢の中に現れたら、それはあなたの胸の内に不安や恐れが宿っており、自身が喪失しているときかも。

何かしなければならない、こうありたくない、と、理想を追い求めすぎて疲れてはいませんか?

夢で見たピアノのように自分が壊れる前に、今一度立ち止まって深呼吸してみること。

そして今自分がありのままの自然体でできることをひとつひとつやってみることだけに目を向けてはいかがでしょう。
 
 

ピアノが燃える夢

 
ピアノが燃えるなんてショッキングな夢ですね。
これはあなたの恋愛運に関係する夢になります。

あなたには好きな人がいるようですが、その人は家庭がある人なのでしょう。
いわゆるかなうはずのない恋というやつですね。

それでもあなたは相手の家庭を壊してでも好きな人を奪いたい、束縛したいと思っているのではありませんか?
このような情熱は時として人の心を支配します。

しかしこれを実行すれば、周りの人だけでなくあなたもひどく傷つくになるに違いありません。

どうぞ、好きな人がいるならその人の幸せを願ってください。
そうすれば、この恋はあなたは強くするものになるでしょう。
 
 

終わりに

 
いかがでしたか?

ピアノに特別な思い入れがない限り、ピアノの夢はそこまで頻繁に見るものではないようです。
だからこそ、ピアノの夢を見たときは、何か夢が訴えたいことがあると言えます。

ぜひ夢からのメッセージを上手に受け取って、活用してくださいね。

以上、今回はピアノの夢の夢占いの意味についてお届けしました。
それでは、また。

ABOUT ME
TAKA
TAKA
幼少期より正夢・予知夢を見ること多数。夢の不思議な世界に魅了され、独自に夢占いを学ぶ。夢占い師の資格取得をキッカケに、もっとたくさんの人に素敵な夢占いの世界を共有したいと思い、夢占いラボを設立する。好きな言葉は『継続は力なり』。