夢占い

【夢占い】ぬいぐるみの夢をなぜ見るの?17の意味を知る

夢占い ぬいぐるみ

ぬいぐるみは、子供の頃いつも手離さなかったという人は多いことでしょう。
また、大人になってからもぬいぐるみが趣味という人もいます。

そんなあらゆる世代に大人気の「ぬいぐるみ」。
実は、夢の世界にもしばしば登場することがあるようです。

果たして、その夢占いの意味とは、どのようなものなのでしょうか?
早速調べてみました。
 
 

夢占いでぬいぐるみが出てくる夢ってどんな意味?

 
ぬいぐるみが意味するものは、夢占いで次の2つです。

  1. 人間の代わり
  2. メッセンジャー

 

ぬいぐるみの夢の夢占いの意味その1【人間の代わり】

 
ぬいぐるみは、人間の代わりとして夢に登場します。

多くの場合、それはあなたの関わりを持ちたいと思っている人物の身代わりとして現れるでしょう。
本当はその人と話をしたり、関わりたいのですが、それがすぐに叶わないため、代わりにぬいぐるみを登場させているわけですね。

ぬいぐるみに話しかけたり、接する夢なら、そこにあなたの願望があらわれているようです。

ただ、ぬいぐるみの夢を繰り返し見たとしたら、少し孤独感が強くなっている気配です。
夢の世界に逃げ込まず、現実に何らかの行動を起こしましょう。
 
 

ぬいぐるみの夢の夢占いの意味その2【メッセンジャー】

 
ぬいぐるみの夢は、あなたの内なる声を代弁するメッセンジャーとして登場することもあります。
もし、ぬいぐるみが言葉を話したり、何かを示したりするような夢だとしたら、それは今のあなたに対するアドバイスかも。

よく思い出して、その内容を忘れないようにメモをしておきましょう。


ここまでがぬいぐるみの夢の基本的な意味です。

ぬいぐるみという可愛らしいアイテムは、夢の世界では少し不思議な存在として現れるようですね。
では、ここからはさらに、ぬいぐるみの夢の意味をパターン別に見ていきましょう。
 
 

ぬいぐるみの夢の意味をパターン別に

 
 

昔懐かしいぬいぐるみが出てくる夢

 
小さい頃にお気に入りのぬいぐるみを持っていた人も多いのではないでしょうか。
昔懐かしいぬいぐるみが出てくる夢は、その当時に戻りたいという現実逃避願望のあらわれです。

仕事や勉強、人間関係など全てにおいて頑張り過ぎてて、疲れてはいませんか?
気分的にリフレッシュすることも大切ですよ。
たまには、ゆっくりと休憩する時間を持つと良いでしょう。

なお、そのぬいぐるみを捨てる夢だとしたら、過去への逃避をやめ、気持ちが前に向いているサイン。

あなたはもう安心です。
問題なく、前進できるはずですよ。
 
 

ぬいぐるみで遊ぶ夢

 
ぬいぐるみで遊ぶ夢は、孤独感を抱えているサイン。
誰かと仲良くなりたいけど、仲良くなれない、そんな悩ましい思いを抱えているようです。

あるいは、いろいろな人との関わり合いを持ちたいという願望の表れでもあリます。
誰かと話をしたいという気持ちが強く、その相手としてぬいぐるみの夢を見たのでしょう。

いずれにしろ、あなたはコミュニケーションをとりたい欲求が高まっていると言えます。

周りの人のために率先して行動するなど、周りから感謝されるような取り組みを心がけると、自然とあなたに人が集まってくるはず。
悩むよりもまずは体を動かしましょう。
 
 

ぬいぐるみが動く夢

 
お気に入りのぬいぐるみが動く夢をみたら、うれしい反面で奇妙な気持ちにもなるかもしれませんね。

この夢にあらわれたぬいぐるみは、実はあなたの分身的存在です。

誰かに愛されたいという欲求が高まっています。
その相手は異性に限ったものではありません。

同性であってもあなたに好意を示してくれる相手に興味を持つことになりそうです。

食事やショッピング、旅行などをして二人の関係をより深いものにすることでお互いのことを理解していくこともできるでしょう。
 
 

ぬいぐるみを買う夢

 
ぬいぐるみを買う夢は、これまで誰にも思いもつかなかったような新しい発想を自分自身で生み出し、周囲からその発想を認められることを暗示しています。

新しい発想を認められるということは大変に喜ばしいことですが、一方でその発想に同納得できない人もいたりし、その人と人間関係でトラブルが生じてしまうこともあるかもしれません。

万が一、人間関係でトラブルによってストレスとなってしまっても、自分自身の生み出した新しい発想は素晴らしいものです。
自分に自信を持って行動することで良い結果につながるでしょう。
 
 

ぬいぐるみをもらう夢

 
友達や知り合いなど誰かからぬいぐるみをもらう夢は、自分自身がさまざまな事に対して未熟であるということに不安を抱いていたり、周囲の人たちから未熟と思われているんじゃないか、という不安の表れです。

とはいえ、人間は誰しも完璧な人はいませんし、いくつになっても子どもっぽい一面は持っているもの。

自分自身が未熟だと思っているところを客観視してみて、周囲の人とどこかどう違っているのかを考えてみることが大切です。
大きな違いがないのであれば、不安と思わずに自分自身にもっと自信を持つと良いでしょう。
 
 

ぬいぐるみを抱きしめる夢

 
ぬいぐるみを抱きしめる夢みたら、あなたの中で人恋しさが高まっている証拠です。
恋人が欲しいと思う気持ちだけではなくて、女性の場合には「自分の子供が欲しい」という気持ちにもなっています。

人恋しいと思う原因には不満や恐れを感じていることが多くあります。

問題を抱えているときには誰かに頼りたい気持ちが生まれるものですから、信頼できる人に相談を持ち掛けてみるとよいでしょう。

客観的なアドバイスにより、問題を解決することができて人恋しいと思う気持ちも解消することができるかもしれません。
 
 

ぬいぐるみが燃える夢

 
ぬいぐるみが燃える夢は、燃えている状況によって異なります。

もし、白い煙がでて夢の印象が悪くなければ良い兆しを表しています。
この場合は、誰かに助けられたり身近な人から優しさ感じられることがあったりと嬉しいことが起きるでしょう。

一方で、黒い煙やぬいぐるみの一部だけ燃え残っている場合には、争いやトラブルなどのよくない人間関係を暗示しています。

特に、夢に嫌な印象が残るバラ、誰かから嫌なイメージを持たれていたり、自分自身も誰かを恨むなどの悪い感情を持っているサイン。
くれぐれも気をつけたいところですね。
 
 

ぬいぐるみを洗う夢

 
ぬいぐるみを洗う夢は、現在の人間関係に変化がありそうです。

とは言っても自然に変化するというよりは、あなた自身で変化を持たせた方がより良い人生になるという意味を表しています。

人付き合いに悩んだりしていませんか。

苦手だなと思う人とは距離を置いて、人間関係の断捨離をする必要があります。

無理して苦手な人と付き合わないようにすることで、今度はもっと良い出会いを引き寄せることができます。

SNSで合わない人は思い切ってブロックしてしまうのもありでしょう。
 
 

ぬいぐるみをなくす夢

 
誰にでも幼いころから大切にしているものがあるでしょう。
両親や恋人など自分にとって信頼している人からもらったプレゼントなどは特にそういう気持ちが大きくなるかもしれません。

ぬいぐるみをなくす夢をみたら、あなたの心が不安定であることを示しています。
人間関係において立て続けに嫌なことがあり、自暴自棄の状態に陥っている可能性もあります。

こうした時には小さな失敗であっても大きくとらえがちです。
心を安定させるためにも、緑豊かな自然と触れ合うことができるような機会をもってみることがおすすめです。
 
 

ぬいぐるみを拾う夢

 
ぬいぐるみを拾う夢は、運気が上昇しているサイン。
新しい出会いや周囲の人からの愛情を感じることができるでしょう。

未来を予測している可能性もあるので、女性であれば結婚や妊娠といった嬉しい出来事が近い将来に起こるかも。

そのため、この幸福感を逃さないように、怠惰にならず充実した生活を送ることも大切です。
また、さらに多くの幸運を呼ぶには、受身の愛情だけでなく自分の周囲の人へも愛情を注ぐと良いでしょう。
 
 

ぬいぐるみに追いかけられる夢

 
ぬいぐるみに追いかけられる夢は、これから自分自身にトラブルや問題といったストレスの原因となることが、次々に起こるという暗示です。
万が一、トラブルや問題が起きてしまった場合には、すぐに解決していかなくてはなりません。

とはいえストレスにならないためには、一人で悩まずに信頼できる友達や家族などに相談したり協力して貰うことが大切です。
トラブルなどが起きた場合に備え、事前に対策を考えておくこととこまめなストレス発散もしておくと良いでしょう。
 
 

ぬいぐるみをあげる夢

 
ぬいぐるみをあげる夢は、あなたの人柄の良さが表れています。
可愛いぬいぐるみをプレゼントをすることで、人に喜ばれます。

ぬいぐるみは怒ることもなくいつも優しい表情で見守ってくれる癒しの存在です。
あなたも周りから癒し系だと思われているかも知れません。

優しい心で人を癒してあげられるような力が自分にはあるということです。

人間関係運がアップしているので、ありがとうと言われるようなことも積極的にしてあげて下さい。
あなたの人間性としての価値を更に上げることができますよ。
 
 

ぬいぐるみと話す夢

 
ぬいぐるみと話している夢は、友達や知り合い、同僚など自分自身の身近な人との人間関係があまりうまく行ってなく、コミュニケーションが一方通行となってギクシャクしていていることの忠告といえるでしょう。

相手とのコミュニケーションは、相手の話に聞きながらそれに応えるといったキャッチボールをしなくては成立しません。

そのため、会話のキャッチボールをスムーズに行なうことが肝心なので、まずは相手の話をしっかりと聞きましょう。

なお、ぬいぐるみがメッセンジャーとして登場している場合、その会話の内容はあなたへのアドバイスとなっているケースも。
念のため、話した内容をよく思い出してみてくださいね。
 
 

ぬいぐるみを縫う夢

 
ぬいぐるみを縫う夢は、人間関係の状態がわかります。
ほつれたぬいぐるみを縫っている場合、人間関係を修復したいという気持ちが深層心理に隠されています。
ちょっと気まずくなって別れてしまった人や、もう連絡を取っていない人などと再び仲良くしたいという時に見たりすることがあります。

縫うことにより再び仲が復活するという暗示でもあります。

また、一からぬいぐるみを縫って作っているならば、新しい人と出会って仲良くなれるチャンスがあるということです。
可愛く作れたなら良い人との出会いがありますが、失敗してしまったら厄介な人の出会いがあるかもしれません。
 
 

ぬいぐるみに襲われる夢

 
本来ならば可愛らしい存在であるぬいぐるみに襲われる夢をみたら、あなたの全体運が低下していることを示しています。
金運や健康運、恋愛運などすべての運気が下向しているので、何をやってもうまくいかない日々が続くことでしょう。

気分もふさぎ込みがちで誰とも会いたくないと思うようになってしまうかもしれません。
運気は時とともに上下するものでもありますので、今は無理に行動することをやめて充電する機会をとってくださいね。

ぬいぐるみが怖い夢

ぬいぐるみが怖い夢は、苦手な人が身近にいる時の心理状態です。
この人嫌だなとか、この人怖いと思っている人が近くにいるのではないでしょうか。

本来は可愛いはずのぬいぐるみに恐怖心を感じるということは、人間関係が原因でストレスになってしまっている可能性があります。
もし距離を置くことが出来るような人であれば無理せず離れてみるようにしてください。

1人の時間を増やすようにしてリラックスできるものを見つけてみましょう。
 
 

着ぐるみの夢

 
着ぐるみの夢は、見た目と中身の人間関係を意味している夢です。

見た目はかわいいですが、中にはどんな人が入っているか分かりません。
中にはセクハラなど酷いことをする人が入っていても、外からは見えません。

着ぐるみを見かけた夢ならば、その人は本当にいい人なのか見極めてという警告です。

たくさん話してみないと相手が良い人か悪い人かは分からないので、仲良くなりたい人がいたらコミュニケーションの回数を増やして良し悪しの判断をしましょう。

あなたが着ぐるみの中に入っているならば、まだ思っているけど言えないことなどが心の中にあるのではないでしょうか。
言いたいことはちゃんと自分の口から伝えることで、運勢が格段と良くなります。
 
 

まとめ

 
ぬいぐるみの夢の意味、いかがでしたか?

実際に家にあるぬいぐるみが出てきた場合は、単純に個人的な経験が反映されただけのケースもあるようです。

が、見慣れないぬいぐるみが出てきたら、そこにはやはり何らかの意味がある可能性が高いでしょう。

潜在意識からのメッセージを見逃さないように、注意して判断してみてくださいね。

以上、夢占いでぬいぐるみの夢の意味をお届けしました。
それでは、また。

ABOUT ME
TAKA
TAKA
幼少期より正夢・予知夢を見ること多数。夢の不思議な世界に魅了され、独自に夢占いを学ぶ。夢占い師の資格取得をキッカケに、もっとたくさんの人に素敵な夢占いの世界を共有したいと思い、夢占いラボを設立する。好きな言葉は『継続は力なり』。