夢占い

【夢占い】親戚が出てくる夢の意味って?19のパターンを知る

夢占い 親戚

親戚は一年を通じて会うのは数回程度なもの。
人によっては、何年も会っていないという場合もあるでしょう。

では、そんな親戚が夢に出てきたとしら?

今回は夢占いで親戚の夢があらわす意味を調べてみました。
 
 

親戚が出てくる夢ってどんな意味?

 
親戚の夢があらわすもの。
それは大きく次の二つです。

  1. 自分の分身
  2. 相手への印象

 

1.自分の分身

 
夢占いで親戚は、「自分の分身」の象徴です。

夢にあらわれた親戚は、実はまだ気づいていないもう一人の自分なのかもしれません。
その親戚に嫌な感情を抱いたとしたら、同じ感情を周りの人にも抱かせてしまっている恐れが…。

親戚のどこに気分を害したのかをよく思い出して、自分を直すヒントにしましょう。
 
 

2.相手への印象

 
親戚の夢は、普段からその人に持っている印象がそのまま反映されている場合もあります。
また、相手に対する隠れた要求や願望、嫌悪をあらわすこともあるようです。

なお、時折その親戚や、親戚を含めた親族の身に起きる出来事を予知しているケースも。
良い内容なら吉夢ですが、悪い内容なら、気をつけねばならないでしょう。


では、ここからは、他の親戚の夢の意味をパターン別に見ていきましょう。
 
 

知らない親戚が出てくる夢

 
自分の欠点や短所を暗示していることが多いようです。
もしも親戚が何かを気になる発言をしていたなら、それは欠点を改善するヒントになるかもしれません。

また、親しくない人と、嫌な付き合いをしなくてはならないことを暗示していることもあります。
といっても、親戚は身内ではありますが、そこまで近い存在でもないもの。

嫌な付き合いとはいえ、そんなに深刻な状態にはならなさそうです。
淡々と対応して、さっさと終わらせてしまうことです。
 
 

親戚の家に行く夢

 
親戚の家は「自身の内面にある考えや気持ち」を現しています。

親戚の家が明るかったり、掃除が行き届いていて綺麗な印象なら、それは自身の内面が充実している、あるいはこれから充実することになることを伝えています。

が、親戚の家の印象が暗かったり、汚かったりした場合、何らかの不調、運気の低迷を伝えているのかも。

夢全体の印象や、そこで起きた出来事も踏まえて、夢が何を伝えようとしているのかを読み解いていきましょう。
 
 

遠くにいる親戚が訪ねてくる夢

 
普段滅多に会わない親戚が訪ねてくる夢なら、何らかの予知的な意味をもつ場合があります。
夢の中の親戚の言動によく注意すること。

また、その親戚がどういった理由で訪ねてきたのかにヒントがあるでしょう。

例えば、お祝い事など明るい理由で訪ねてきたのなら、近々家族に喜ばしい出来事が訪れる暗示と言えます。
反対に、お葬式など身内の不幸で訪ねてきたのなら、実際に悪い出来事が起きてしまう前触れかも…。

なお、訪ねてきた理由がよくわからない夢なら、実際に夢に出てきた親戚と連絡をとってみることをお勧めします。
何か大切な情報が判明するかもしれませんよ。
 
 

大勢の親戚が集まる夢

 
どんな場所でどんなム-ドで親戚たちが集まっているのかがポイントです。
毎年恒例のように集まる年末年始の集まりや祝福に満ちたウェディングパ-ティなど、和やかで誰もが明るい笑顔をしている場合は、自分や親戚の誰かに幸運な知らせが舞い込む前兆です。

その反対にお通夜や回忌の席などの集まりだった場合は、いくら大勢集まっていても何か良くないことが起こる予知夢かもしれません。

もし、何故こんなに大勢親戚が集まっているのか?と不思議に思うような夢であれば、自分自身が何か悩みを持っていることの現れです。

いくつかのパタ-ンがありますので夢の記憶をよくたどってみましょう。
そして、暗い集まりの夢だった場合は、ご自身の気持ちを内見して今後に生かしていくようにすることをオススメします。
 
 

親戚と食事する夢

 
親戚との食事は、定期的に行なっている人もいることでしょう。
夢の中で楽しい食事となっていましたか?

夢占いでも食事をすることは、気持ちも前向きになっている、運気も上がることを暗示しています。

特にその相手が親戚となれば、ご自身はもちろん、家族の運勢も上がっている証拠です。
この時期に家族で過ごすのもいいでしょう。

なお、このときに楽しく過ごしていれば周りとの関係もスムーズにいく兆しです。
反対だと周りの人への振る舞いにも注意しないと、関係が崩れる要因になってしまいそうです。

 
 

親戚と喧嘩する夢

 
自分の性格の嫌な部分を直そうとしていることを暗示しています。
喧嘩の仕方が派手で激しければ、欠点を克服するまでの時間も早くなるでしょう。

また、異性の親戚と喧嘩をしていたのなら、恋愛面での苦手なことや弱点が改善できそうです。
恋愛運が良くなっていることの兆しと言えますね。

ただし、現実の世界でも仲の悪い親戚が相手なら、その人物との関係が精神的に負担となっていることを暗示しています。

関わらないで済むのなら、そうしたほうが精神的にも良いでしょう。
どうしても関わらなくてはならない場合は、最低限の付き合いに、とどめておくことです。
 
 

親戚が死ぬ夢

 
親戚が死ぬ夢というのは、起きた後も悲しくて嫌な夢ですよね。
ですが、夢が意味するのはその反対の「逆夢(さかゆめ)」といわれています。

現実世界では反対に良い事が訪れるので、気を落とさずに前向きに生活してみてくださいね。
 
 

親戚が病気になる夢

 
実際に病気を予知するケースも稀にありますが、どちらかと言うと「何かを改める必要がある」というメッセージになることが多いようです。

そして、夢の中でもし親戚が病気になっていたとしたら、それは自分の改善点を伝えている可能性が高いでしょう。
やるべきことに対する後ろ向きな気持ちや、人任せな姿勢、あるいは怠惰な生活習慣など、心当たることはありませんか?

実は自分自身の自己改革を呼びかけているのですね。
まずは、何を直すべきなのかを真剣に考えましょう。
 
 

親戚が事故に遭う夢

 
親戚が事故に遭う夢は、親戚の不幸をあらわすことも稀にありますが、実際には自分自身の計画に障害が立ちはだかる暗示であることがほとんどのようです。

または、上手くいかないことを周囲のせいにしてしまっていることを意味する場合も。

いずれにしても、一度立ち止まってしっかり自分の行いや、これからのことを考えた方がよさそうですよ。

謙虚な心で自分を見つめ直すことで、やるべき事がはっきり見えてくるはずです。
そうすることで、運気は良い方向に変わってくるでしょう。

なお、夢だとは思えないほど鮮明で現実感のある事故の夢なら、実際の事故を予知している可能性もゼロではなさそうです。
 
 

親戚の幽霊が出てくる夢

 
幽霊に対する気持ちによって、解釈は異なります。

幽霊に会って嬉しい気持ちを抱いたなら、運気が好調になっていくことを暗示しています。
新鮮な気づきや出会いに恵まれ、新しい可能性が開けていくサインです。

逆に、怖い気持ちになったのなら、心に強い不安を抱いていることのあらわれです。
その不安に押しつぶされそうになっています。

あるいは、体調不良の前触れとなることも。
生活習慣を改めるなど、何らかの対応が必要なことを伝えています。
 
 

親戚と旅行に行く夢

 
新しい自分を発見できる予兆です。

これまで気づけなかった自分の才能が発揮され、大きな変化を経験することになるでしょう。
旅行が刺激的で楽しい夢なら、なおさらです。

人生の転機となる可能性を秘めた吉夢と言えそうですね。
 
 

親戚と話す夢

 
夢に現れた親戚に対して知らせたい事や受け止めて欲しい事を伝えたいという願望を表しています。

その親戚の人に、協力を求めているようです。

今、抱えている問題を相談してみてはいかがでしょうか?
その親戚の人から、思いもよらない助言があるかもしれませんよ。

また、話している内容にもよく注目して夢を読み解いてみましょう。
 
 

親戚が結婚する夢

 
幸せが近づきつつあるサイン。

現在恋人がいる人は、もうすぐ彼と結婚することになるかもしれません。

恋人がいない人は、近いうちに運命の人との出会いが期待できそうですよ。
そのパートナーは、すでに知り合っている異性の可能性もあります。

いずれにせよ、心は結婚の準備が整っていて、人生の転機が近いことを暗示します。
運気の上昇を示す夢なので期待しましょう。
 
 

親戚が引っ越す夢

 
親戚が引っ越す夢は、自立を暗示しています。

精神的な成長や新しい土地での新生活などを意味する夢なので、もしもひとり暮らしを迷っている状況であるなら実行してみることです。

勇気を出してひとりで新しいことを始めましょう、という夢からのメッセージですね。

きっと良い経験になるでしょうから頑張ってください。

また、精神的な成長により自立心も高くなっているので、とにかく今できることに全力投球していれば道が開けるはずですよ。
 
 

親戚のお葬式に行く夢

 
親戚にお葬式なんて「縁起でもない!」と思ってしまいますよね。
ですが、お葬式の夢が予知夢になることは極めて稀のようですので、ご安心ください。

親戚のお葬式に行く夢は、性格の欠点や短所がなくなったという暗示です。
いわば、精神的な意味でも生まれ変わりをあらわすわけですね。

人間的にまた一歩成長できたことで、これまで以上に自分の良さが発揮されていくはず。

前向きな気持ちになって努力を重ね続けることで、さらに良い運気を引き寄せられます。
自信を持って前進していきましょう。
 
 

亡くなった親戚が出てくる夢

 
亡くなった親戚が出てくる夢は、夢の世界のメッセンジャー。
現在や今後についてのアドバイスを送ってくれる存在として登場します。

亡くなった親戚がにこやかに笑っていたり、穏やかな表情をしていた場合は、思いがけない幸運が訪れるサイン。

もし今、迷いながら何かに取り組んでいるとしたら、それは間違っていないことを示しています。

反対に、その人が怒っていたり、険しい表情をしていた場合は、普段の言動に注意が必要。
ご自身に自覚がなくても、生活態度を改めるように警告しています。

亡くなった親戚が夢の中で言った言葉をよく思い出して、日々の暮らしの糧にしましょう。
 
 

親戚の赤ちゃんが出てくる夢

 
新しい可能性が見つかる予兆です。
その可能性はまだとても小さなものですが、確実に人生を変えてくれるものです。

もしちょうど何かを始めようとしている時にこの夢を見たら、迷わず始めてみましょう。
その選択は明るい未来につながっているはず。

ただし、赤ちゃんに元気がない場合は少し心配です。
この夢は、とても傷つきやすい状態にいることを示しています。

あるいは、自分自身の未熟さを恥じる気持ちをあらわすことも。

自分を落ち込ませている原因がハッキリしているのなら、まずは周りの人に相談するなどしてみましょう。
誰かの手を借りることは恥ずかしいことではないのですよ。
 
 

親戚から電話がかかってくる夢

 
電話がかかってくることは、何らかの良い知らせがあるサイン。
欲しがっているものが手に入ったり、成功するといったことが起きそうです。

その電話の相手が親戚の場合には、良い知らせが身近な人によってもたらされるというわけです。

家族や親戚から仕事仲間などの可能性があります。
身近な人との関係には普段以上に気を配るようにしたいところですね。
 
 

親戚を叱る夢

 
親戚を叱る夢のは、欠点を克服したい気持ちを暗示しています。
自分の嫌なことろに対する葛藤が生まれており、なんとかして改善したいと思っているのですね。

つまり、親戚を叱っているようでいて、実は自分自身を叱っているというわけです。

とはいえ、自分のことは実際自分が一番よく見えてなかったりするものです。

まずは、自分のことをよく知る知り合いや友人などから、自分の欠点や短所について相談してみましょう。
その意見を受け入れ、改善に役立てれば、欠点の克服もスムーズに進みますよ。
 
 

終わりに

 
いかがでしたでしょうか?

親戚の夢はあまり頻繁に見るものではないようですが、だからこそ夢を見たらとても印象に残りますよね。

基本的には、夢は自分を守るためや、よりよくするために見るもの。

親戚の夢も、その親戚に関することというよりも、ご自身のことを伝える場合が多く見られますので、まずは自分への何らかのメッセージと受け止めてみてくださいね。

以上、今回は親戚の夢の夢占いの意味についてお届けしてきました。
それでは、また。

ABOUT ME
TAKA
TAKA
幼少期より正夢・予知夢を見ること多数。夢の不思議な世界に魅了され、独自に夢占いを学ぶ。夢占い師の資格取得をキッカケに、もっとたくさんの人に素敵な夢占いの世界を共有したいと思い、夢占いラボを設立する。好きな言葉は『継続は力なり』。