夢占い

【夢占い】探偵の夢があらわす9つの意味を知る

夢占い 探偵

アニメやドラマの影響からか、探偵という職業はどちらかというとカッコイイと思われがちですよね。
殺人事件の現場で鮮やかに事件を解決する姿は、見ていて痛快です。

が、現実の探偵の仕事は浮気調査など、地味な仕事がほとんどだと言います。

そんな理想と現実のギャップが激しい職業である探偵が、あなたの夢に突如として現れたとしたら…
一体そこにはどんな意味が示されているのでしょうか?

今回は、夢占いで探偵の夢があらわす意味について見ていきたいと思います。
 
 

夢占いで探偵が出てくる夢ってどんな意味?

 
夢の世界の探偵は、大きく次の2つを象徴します。

  • 知りたいという欲求
  • 人に言えない秘密

 

探偵の夢の夢占いの意味その1 『知りたいという欲求』

 
探偵が出てくる夢は、『知りたい』という欲求のあらわれです。

あなたは、何かを突き止めたいという思いが高まっているようです。
それは、純粋な好奇心を意味することもあれば、強い疑(うたが)いの念をあらわすことも…。

しかし、その欲求を満たすことはとても難しいようです。
当分はわからないままかもしれません。

探偵の行動から、何らかの手がかりが得られる可能性もあります。
夢の内容を注意深く思い出してみましょう。
 
 

探偵の夢の夢占いの意味その2 『人に言えない秘密』

 
人に言えない秘密を抱えている時、探偵の夢を見ることがあります。
あなたは、隠し持っている秘密が人にバレてしまうことをとても恐れているようです。

夢の中の探偵は、あなたのそんな強い不安の象徴と言えます。

また、実際に誰かがあなたの秘密を嗅ぎ回っていることを暗示する場合も…。

「怪しいな」と思ったら、しっかりと予防をしておくことも大切です。


ここまでが、探偵の夢の基本的な意味となります。

ここまで見た感じだと、やはり探偵の夢は良い意味ばかりではなさそうですね。

では、ここからは、いくつかのシチュエーション別の意味もまとめてみました。
あなたが見た夢にぴったりの状況がないか、チェックしてみてくださいね。

まずは、あなたが探偵になる夢があらわす意味から見ていきましょう。
 
 

探偵になる夢

 
夢の中であなたが探偵になっていたとしたら、強い好奇心の高まりをあらわします。

「何としても知りたい!」という気持ちが抑えられなくなっているようです。
興味や関心があるものについては、積極的に行動してみましょう。

また、探偵として何を調査していたのかに、あなたが知りたがっているものがそのまま反映されていることもあります。
 
 

1.恋人を尾行する夢

 
恋人やパートナーを尾行する夢は、相手の本心を知りたがっている証拠。
あなたは相手のことを信用できなくなっているのかもしれません。

このままでは、いずれ二人の関係は崩れてしまうでしょう…。

相手のことを大切に思う気持ちがあるのなら、手遅れになる前に二人で話し合う機会を持ちましょう。
 
 

2.好きな人を尾行する夢

 
探偵として調査する対象が好きな人だとしたら、相手のことを知りたい気持ちが高まっているのでしょう。
あなたが相手に夢中になりつつあるサインとも言えます。

ただし、だからといってむやみに行動するのはオススメできません。

きちんと相手に配慮した、節度ある行動を心がけましょう。
 
 

3.見知らぬ人物を尾行する夢

 
知らない異性を探偵として尾行する夢を見たとしたら、恋愛願望が高まっているようです。

あなたは、今よりも素敵な恋を求めているのかもしれません。
時に、それは浮気心を暗示することも…。

また、強い性的な欲求をあらわす場合もあるようです。
自分自身の心をしっかりとコントロールすることが大切です。

なお、知らない同性の人物を尾行するのは、自分自身を深く知りたいことを暗示しています。
まだ発見できていない自分の能力や才能に、関心が高まっているのでしょう。

あなたが尾行していた人物の特徴に、そのヒントがあらわれているかもしれませんので、よく思い出してみてくださいね。

 

4.知り合いや友達を尾行する夢

 
知り合いや友達を尾行する夢は、相手に対する不信感のあらわれ。

「影で自分の悪口を言っているのでは?」と疑心暗鬼(ぎしんあんき)に駆られているようです。

あなたの不安が的中しているかどうかはさておき、一度相手と本心から向き合うことが問題解決の一歩となるでしょう。
 
 

5.名探偵になる夢

 
探偵として活躍する夢を見たとしたら、好奇心によって成功のキッカケがつかめそうです。
仕事や勉強に貪欲になればなるほど、良い結果、幸運が訪れるでしょう。

ちょっと興味がある程度でも構いませんので、何か気になることがあったら積極的に行動してみてください。
その小さな一歩が、大きなチャンスへの近道となるはずですよ。
 
 

6.浮気調査を依頼される夢

 
探偵になる夢で、浮気調査を依頼されるのは、実際にはあなた自身が今の恋愛や夫婦関係を疑っていることを意味します。

あなたは、相手のことを心から信じられなくなっているようです。

早急に手を打たないと、二人の関係は徐々に終わりを迎える恐れが…。

そろそろ、真剣に今後のことを考える必要がありそうです。
 
 

探偵が出てくる夢 シチュエーション別の意味

 

7.探偵を依頼する夢

 
あなたが探偵に調査をお願いする夢は、その調査対象である人物にもっと近づきたいという思いが反映されたもの。
あるいは、相手に対する不信感のあらわれです。

ただし、同時にその思いが原因となって、相手との関係が崩れ去ることを忠告しています。

相手に対して抱いている感情が、一方的な思い込みではないか、冷静に見つめ直す必要がありそうです。
くれぐれも、衝動的な行動に走らないように注意してください。
 
 

8.探偵に尾行される夢

 
探偵に尾行される夢は、あなた自身に人に言えない秘密がある証拠。
そのことで後ろめたさを感じているようです。

また、「自分の秘密を誰かが探ろうとしているのでは?」という不安や、被害者意識を。
さらには、「自分は間違ったことをしてしまっているのではないか?」という自分自身に対する強い疑いの気持ちを持っている場合もあります。

どちらにせよ、今の状態では仕事も人間関係も不調に陥(おちい)りそう。
しかし、あなた自身の問題のため、解決するためにはあなたが努力するほかなさそうです。
 
 

9.複数人の探偵が出てくる夢

 
複数人の探偵があなたの身辺にあらわれる夢は、周囲の人間に心を許せない状況をあらわします。

ただし、あなたがそう思い込んでいるだけの可能性が高いでしょう。
被害者意識が強くなりすぎているようです。

精神衛生上、今の状態が続くのは良くありません。
環境を帰るか、自分自身の考え方を変えるか…。

あなたは今その選択を迫られることになりそうです。
 
 

まとめ

 
いかがでしたか?

探偵が出てくる夢を見たら気をつけたいことは、物事や特定の人物に対して、勝手な思い込みを持ってはいないかということです。
何事も自分の想像だけで疑ってはいけません。

悪い思い込みは、心の状態や体調だけでなく、人とのコミュニケーションにも影響を及ぼしてしまうものです。

どうせなら、ポジティブな思い込みを持つ方がお得かもしれませんよ。

今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば幸いです。
それでは。

ABOUT ME
TAKA
TAKA
幼少期より正夢・予知夢を見ること多数。夢の不思議な世界に魅了され、独自に夢占いを学ぶ。夢占い師の資格取得をキッカケに、もっとたくさんの人に素敵な夢占いの世界を共有したいと思い、夢占いラボを設立する。好きな言葉は『継続は力なり』。