夢占い

【夢占い】お寺の夢を見る意味19選

夢占い 寺

お寺にいくと、なんだか心が落ち着く気がしますよね。
その独特な神秘的な雰囲気は、日頃の騒がしさを忘れさせてくれます。

では、そんなお寺が印象的な夢には、夢占いで一体どんな意味があるのでしょうか?
早速調べてみました。
 
 

お寺が出てくる夢ってどんな意味?

 
お寺の夢があらわすもの。
それには大きく次の3つが挙げられます。

  1. 救済
  2. 開運
  3. メッセージ

 

お寺の夢の夢占いの意味その1『救済』

 
夢占いでお寺は救済のシンボル。
誰かに救いを求める素直な気持ちをあらわしています。

それだけ、あなたは何としても叶えたい願望や目標があるのかもしれません。
あるいは、問題に悩まされ、ただただ助けてほしいと願っている場合もあるでしょう。

夢の印象が良いものであれば、あなたが求めている救いを得られるサインです。
まるで運命に導かれているような、素敵な体験をすることになりそうですよ。
 
 

お寺の夢の夢占いの意味その2『開運』

 
お寺の夢は、開運の象徴でもあります。

夢にお寺が出てきたら、良い意味での転機を迎えつつあるのかも。

あなたの才能や運を最大限に発揮できる時ですので、新しいことを始めるなら今がチャンスですよ。
大胆に何かを始めてみると、大きな成果を得られそうです。
 
 

お寺の夢の夢占いの意味その3『メッセージ』

 
お寺の夢は、予知性の高い夢とも言われています。
お寺の夢で印象に残った場面には、あなたの心の奥底の深い部分からのメッセージが込められているのかもしれません。

その内容をよく思い出してメモをとっておきましょう。


お寺の夢の基本的な意味には以上のようなものが挙げられます。
では、ここからは、お寺の夢の意味をパターン別に見ていきましょう。
 
 

お寺にお参りする夢

 
お寺にお参りする夢は、対人運が上昇傾向である暗示です。
特に、上司や先輩から目をかけてもらえそうです。

いつもあなたが頑張って結果を出しているからこそ、ピンチになっても援助が得られます。
向上心が高く、人に頼ることが苦手なあなたは、自分からはなかなか援助を求められなかったり、一人でなんとかしようとするかもしれません。

例えあなたのポリシーからずれていても、仕事に関する事であればあなた個人の気持ちよりも優先させなければならないこともあります。

最初は抵抗があるかもしれませんが、対人運が良い今が好機と考えて周囲を頼りましょう。
 
 

お寺の門をくぐる夢

 
お寺の門をくぐる夢は、今の人生の歩み方が良いものであり、今後も幸せが減ることなく訪れることを表しています。
しかし、これは門を適切な方法でくくった場合に言えることです。

悪ふざけ半分でくぐったりすると、今後幸せの減少や不幸な出来事が起きてしまいます。

不適切なくぐり方をした方は、普段から良い行いに背いた行動をとりがちなのかも。
もし心当たりがあるとしたら、普段の行いを改めて見直し、良い行いを日頃できるよう十分注意する必要があります。
 
 

お寺の境内で人に会う夢

 
お寺の境内で人に会う夢は、あなたの人間関係が良好になることを暗示しています。
これまであなたが築き上げた、人間関係が良くなるだけではなく、新しい関係ができることも表します。

交友関係が広がり、素晴らしい友人となってくれる存在が、現れるでしょう。

もしも、出会った人が知り合いだったなら、その人との仲がより良いものに変わっていくことを暗示します。
境内で出会った知り合いは、誰よりも理解し合える相手になったり、長く付き合える相手になるでしょう。
 
 

お寺の階段の夢

 
お寺の階段の夢を見た場合、その階段を上っていたか、下りていたかで、意味合いが異なります。

階段を上っていたのなら、これからあなたに、試練が待ち受けることを暗示します。
運気が下がり、注意力ややる気の低下が見られるでしょう。

疲労も溜まりやすい時期なので、できるだけ大人しく、注意深く生活しましょう。

逆に階段を下りていたのなら、運気が上がっていくことを暗示します。
苦しかった時期は終わりを告げ、これから楽しい日々がやってくるでしょう。
 
 

立派な寺院を見る夢

 
立派な寺院を見る夢は、運勢が好調になっているサイン。
まさに、『絶好調』とも言える状態です。

仕事も恋愛も、あなたが願っていることはどんどん叶っていくでしょう。
特に、年初めに見たのなら、その年一年が、良いものに。

ただし、寺院を見て怖いと思ったり嫌な気持ちになった場合は、願いがすぐに叶うというわけではなさそうです。
成就には、まだ時期尚早なので、もう少し努力が必要です。
 
 

お寺で仏像を見る夢

 
お寺で仏像を見る夢は、幸運がやってくる兆し。

もしも迷っている事があるのなら、頭で考えずあなたの心に問いかけてみてください。
あなたが気づいていないだけで答えは既に出ているはずです。

勇気を出して行動すればきっと上手くいくでしょう。
夢で見た仏像が大きいほど、あなたを守護する力も強いので、あなたが心から望むことが悪い事ではない限り、ご利益があります。

また、金運も好調なので何かに投資してみるのもありです。
いつも自分の為に好きにお金を使っている人は、社会福祉や基金などに使うと良い運が巡ってきます。
 
 

お寺の墓地を見る夢

 
お寺の墓地を見る夢は、運気が回復する暗示。
墓地は夢占いにおいて、再生を意味します。

これまで辛い思いをしてきた人は、この夢を機に、運気の低迷に別れを告げることになるでしょう。
物事が、良い方向に向かっていくことを意味する吉夢です。

ただし、墓地に荒れた印象や、怖い感じを持ったのなら、運気の低下を意味します。

突発的な事態が起こり、右往左往してしまいそうです。
日頃からの注意と、トラブルが起きても対応できるような備えが必要です。

 
 

お寺のお坊さんが印象的な夢

 
お寺のお坊さんが印象的な夢は悩みを解消できる方法を教えてほしいという気持ちを表しています。
夢の中のお坊さんは自分に何かヒントを与えてくれる人です。

いかにも位の高そうなお坊さんだった場合は、気持ちを軽くしてくれることばをかけてくれる人物が現れます。
問題がスッキリ解決する日も近いでしょう。

ただし、お寺でお坊さんと会話をしていたときは悲しい出来事が起こる前ぶれかもしれません。
身内や近くにいる人との別れが近づいていることもあります。
 
 

お寺の本堂を見る夢

 
お寺の本堂を見る夢は、自分の本心に耳を傾けてみてというメッセージです。
お寺の本堂はいつもキレイに掃除がされています。

そしてここでお経を上げたりしてお坊さんたちは自分の心を整えたりしています。
不遇な状況にある方でも、心を整えれば全てが上手く回っていくという吉夢でもあります。

自分にとって本当に好きなことだけをするようにしましょう。
それは人に相談したりするのではなく、自分自身に問いかけて答えを出してくださいね。
 
 

お寺でお線香を見る夢

 
お寺でお線香を見る夢は、癒されたいという心の叫びが表れています。
ストレスなどで、癒しを求めている状態ではありませんか。

お線香を見ているだけでも心が落ち着くようなそんな感じがあることでしょう。
癒されるような動画を見たりして気分をよくするようにしてみて下さい。

お線香の香りが飛んで来て気持ちが楽になるのならば、現実でもリラックスして過ごすことが出来るはず。
実際に近くのお寺にお参りに行くことで健康運も回復していきます。
 
 

お寺でお守りを買う夢

 
お寺でお守りを買う夢は、あなたの運気が上がっている暗示です。
もしも、願い事があったり、目標があればそれが叶うことを意味しています。

誰でも神頼みしたい心境にもなります。
そして、お寺も神聖な場所であり、運気においても良い象徴の場です。

それを夢で見るのですから、開運にもつながっていきます。

また、問題やトラブルを抱えていた場合も解決に向かうことを暗示しています。
かなりの吉夢ですので、これも支えに願い事の成就に向けてがんばってください。
 
 

お寺でおみくじを引く夢

 
お寺でおみくじを引く夢は、夢でのおみくじの結果が暗示に反映します。

大吉など良い結果だった場合は、あなたを応援したり、あなたの味方になってくれる人が現れる予兆です。

特にビジネスでの成功には欠かせない協力者が登場するかもしれませんので、初対面の人など、誰かと出会うことがあったら好印象を持たれるように振る舞った方が得策かもしれませんね。

逆に夢でのおみくじの結果あまりよくなかった場合、運気が低下している可能性が。

あなたがひとりで頑張らなければならない状況が続くかもしれませんが、落ち着いて対処しましょう。
心を気丈に明るく保っていれば、幸運を引き寄せます。
 
 

お寺が光輝いている夢

 
お寺が輝いている夢は、吉夢です。
あなたに救いの手が差し伸べられる予兆なので、たとえ今苦しい状況であっても諦めないでください。

きっともうしばらくの辛抱です。

あなたがこれまで頑張ってきた分、そして夢の中でお寺の輝きが強い程、あなたの幸運が増すことを意味します。

もし仕事などで困ったことがあったり、悪戦苦闘することがあっても誰かがフォローしてくれたり、何かしら助けが得られそうですよ。

あなた自身も、人が困っていたら手を貸して上げるようにすると、幸運は長く続くでしょう。
 
 

お寺で何かを授かる夢

 
お寺で何かを授かる夢は、予想もしない幸運に恵まれることを暗示しています。
また、悩み事から解放されるという意味も持っています。

ただし努力は必要で、日々を前向きに生きていくことで運気を引き寄せ、物事が良い方向へと巡っていきます。
また、あなたの頑張りを見て、強力な支援者が現れる場合もあるでしょう。

なお、授かったものを失くしてしまう場合は、掴んだ幸運が、逃げていくことを暗示します。
期待が裏切られ、残念な結果に終わってしまいそうです。
 
 

お寺を建てる夢

 
お寺を建てる夢は、あなたが精神的に成長することを暗示しています。

心の中に大きな柱となる価値観や考え方、目標が芽生えるでしょう。
これまでフラフラしていた人も、生き方がしっかりと定まってきそうです。

ただし、それはお寺が順調に建設されていた場合です。

もしも、お寺の建設がうまくいっていないようであれば、まだまだ心の中に迷いがある暗示と言えます。
もっとじっくりと自分自身に向き合う必要があるのかもしれませんね。
 
 

お寺で修行する夢

 
お寺で修行する夢を見たとしたら、それは新しい自分の可能性に出会う暗示です。
今の自分を鍛えて、新しい自分へと生まれ変わろうという、あなたの意欲を表しています。

実際に努力を重ねることで、内面に大きな変化が訪れるでしょう。
生まれ変わったあなたは、そのまま明るい未来を目指して大きな一歩を踏み出せそうです。

ただ、新しい可能性を見つけ出し、更にそれを開花させるのは、並大抵の努力では難しい、ということは覚えておきたいところ。

それ相応の覚悟を持って取り組まなくては、何の結果も出せずに終わってしまうでしょう。
 
 

お寺が崩れる夢

 
お寺が崩れる夢は、近いうちにあなたがトラブルに巻き込まれる暗示。

想定外の出来事が起きたせいで、これまで積み上げてきたものが、無駄になってしまうことを警告されています。
しかし、きちんと対処さえすれば、このトラブルは回避が可能なようです。

あるいは、まったくの無傷とはいかないものの、ダメージを減らすことができるでしょう。

そのためには、日頃から冷静な判断を下せる心の余裕が必要です。
また、些細なことも見逃さないよう、注意深くなりましょう。
 
 

お寺が燃える夢

 
お寺が燃える夢は、運気が上昇傾向であることを告げる夢。

実は夢占いで火事は、繁栄や成功を意味しています。
災害などの不幸を意味しているわけではありません。

火の勢いが強ければ強いほど、あなたの運勢は、好調になるでしょう。

また、あなたが抱えている悩みが解決するということも暗示しています。
悩みが綺麗に燃えて負担がなくなることで、精神的にも安定するでしょう。

すべてが良い方向に巡っていくので、この先は、良いことがたくさん起こりそうですよ。
 
 

お寺の鐘の音を聞く夢

 
お寺の鐘の音を聞く夢は、近日中に嬉しい知らせが届くことを暗示しています。

特に、荘厳な鐘の音が響き渡る夢なら、これまでの努力が報われ、評価されるサインです。
また、良い意味での人生の転機の訪れを告げている場合も。

ただし、鐘の音に不安を覚えたら、自分自身に足りない部分がある、という警告になります。
力不足なのか、やる気が足りないのか…。
一度自分自身を真剣に見つめ直す必要があるでしょう。
 
 

まとめ

 
いかがでしたか?

お寺の夢を見たら、何かいいことが起きそうな予感ですよね。
とはいえ、ラッキーはただ何もしなくても転がり込んでくるわけではなさそう。

幸運を掴み取るためにも、日々できることを積極的に取り組む姿勢が大切です。

以上、今回はお寺の夢の夢占いの意味についてお届けしてきました。
それでは。

ABOUT ME
TAKA
TAKA
幼少期より正夢・予知夢を見ること多数。夢の不思議な世界に魅了され、独自に夢占いを学ぶ。夢占い師の資格取得をキッカケに、もっとたくさんの人に素敵な夢占いの世界を共有したいと思い、夢占いラボを設立する。好きな言葉は『継続は力なり』。